ピクシブ百科事典

蠅の柱

はえのはしら

「pixivファンタジアSR」に登場する架空の集団である。集団という名目であるが中の人がぼっちなので集団と呼ぶべきかはいまだ議論の余地がある。

「ハァイホォオオオオオオハピーーッ!!」
                〜蠅の柱について、ハピネス

蠅の柱(はえのはしら)とは、レガリア戦役において各章の終了直後より
どこからともなく這いずり現れ、敗残兵に強制ストリッピングを行う事で
敗北に次ぐ脱衣という二重の恥辱を与えるもその独創的な容姿のために一子相伝の必殺拳法の
やられ役を余儀なくされたクソッタレ団体のことである。

比類なき逸話

  • 軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に逃げられた。(徹底された自己防衛本能)
  • 戦場から徒歩1分の敷地で蠅が全裸で倒れていた。(倒れていれば仲間からも剥ぐ)
  • 足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると出番待ちの蠅が寝ていた。まだ寝ていた。(不屈の睡眠欲)
  • 人間大砲で死人の山に突っ込んで、地面に倒れたというか刺さったけどめげないし荷物とかを盗取する。(不屈の盗取欲)
  • 住処がイナゴの群れに襲撃され、イナゴもイナゴを追って来た鳥も全て食われた。(不屈の食欲)
  • ガザスランダンの外周を移動するほんの10mの間に付け回された。(チャンスは死んでも逃さない)
  • 蠅の3/3が守銭奴。しかも大きな抜け殻ほどご利益があるという都市伝説から大蛇ほど危ない。(脱皮中のプライバシーは諦めろ)
  • 「死んだフリをすればいいはずだ」といって戦場に赴いた冒険者が1章後モヒカンになって戻ってきた。(死人だけが目当てです)
  • 「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った冒険者が普通に戦闘不能になっていた。(そこ戦場でしょアンタ)

その規模は1ハピネスとも、リンゴ3個分とも言われるが、詳細は判っていない。



この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。

pixivに投稿された作品 pixivで「蠅の柱」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21451

コメント