ピクシブ百科事典

風間準

かざまじゅん

風間準(Jun Kazama)とは、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)より発売された 3D対戦型格闘ゲーム『鉄拳』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

キャッチコピー-エコロジカル・ファイター
国籍-日本
格闘スタイル-風間流古武術(2では風間流合気柔術)
身長-170cm
体重-54kg
血液型-AB型
仕事-自然保護団体の密輸動物監視官
趣味-バード・ウオッチング
好きなもの-森林浴
代表的な技-紫雲二段蹴り、鬼殺し、白鷺遊舞、幻日、逆さ竜胆
声優-菊池志穂(2、TT) → 能登麻美子(TT2)、佐々木裕子(実写映画日本語吹替)、冬馬由美(OVA)
年齢-鉄拳2の時点で22歳、闘神の襲撃時は37歳。

概要

『鉄拳2』から登場したキャラクターで、ストーリ上の重要人物。
動物保護団体「W.W.W.C」所属の密輸動物監視官。
屋久島の大自然の中で育ち、父から風間流古武術の秘伝を伝授されるも長い東京暮らしで
神秘的なものへの興味を失っていた準は、亡き父の霊を見たことから超常現象の存在を信じるようになった。

動物密輸犯である一八を逮捕すると共に、一八を取り巻く邪悪な力の存在から彼を解放するために大会に参加するが、
一八と対峙した際、彼の放つ神秘的な力に吸い込まれ、彼の子供を身ごもってしまう。
身ごもった子供に取り憑かんと現れたデビルを撃退した後、屋久島へ戻り息子仁とともに静かに暮らしていたが、
闘神の復活に伴い世界中で起きる異変に胸騒ぎを覚え、父親が三島一八であることを伝え、
「自分に何かあったら三島平八を尋ねろ」と息子に言い残した直後に闘神の襲撃を受け、消息不明となった。

本編シリーズにおけるプレイアブルキャラクターとしては『2』に登場したのみだが、
本編に絡まない外伝作である『鉄拳タッグトーナメント』シリーズ全2作に再登場している。
また、『鉄拳TT』におけるラスボスであるアンノウンと少なからず関係を匂わせている部分があるが、
今のところはっきりとは描かれてはいない。(エンディングにおいてアンノウンが倒れた仁を気遣う素振りを見せたり、
準がアンノウンに憑かれているととれるような演出がある)

あなたがみるもの



鉄拳タッグトーナメント2においてはラスボスとして登場し、プレイヤーが1ラウンド取るとアンノウンに変身する演出が入る。

ちなみにアンノウン自体は風間仁の従妹という設定の元で開発が進められていた。
(ただ、この案は没となり代わりに風間飛鳥の設定として生きることとなった)

ちなみに1Pコスチュームでは黒いロングスパッツ(レギンス)を履いており、2Pコスチュームではショートパンツを履いている。

関連イラスト

風間準
白鷺 (再掲)
風間準
復活
風間母子
きょうえいみずぎ
風間系女子
\参ります/



関連タグ

鉄拳 母親 ロングスパッツ レギンス

人間関係
風間仁-息子。
三島一八-夫。
三島平八-義理の父親。仁を託す。
風間飛鳥-姪であり、風間龍古武術の流派を受け継ぐ後継キャラクター。
オーガ(エンシェントオーガ)-襲撃された。
アンノウン-関係は不明。しかし、鉄拳TTにおいては初めは必ず準のスタイルであり、鉄拳TT2では完全に準ベースである。

pixivに投稿された作品 pixivで「風間準」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 665867

コメント