ピクシブ百科事典

CV:吉野裕行
 
物語の主人公。本名は高田ガン。メカ作りが好きで手先が器用な13歳の少年。
作中で改善されていくが、第1作目とは正反対に、普段は怠け者で食いしん坊、優柔不断で乙女心に鈍感な性格。
故にドロンボー一味のインチキ商売に乗せられて散財してしまうことすらある。
しかし、1度スイッチが入れば、怠け癖は若干残るものの第1作目同様の正義の心溢れるヤッターマン1号に変身する。
第1作目に比べ、敵であるドロンボーを「人の命には変わりない」と助けることもある。
アイちゃんのためにメカの素を軽量化するなど優しさを見せることもある反面、乙女心には鈍感で彼女からデートの誘いがあっても、「面倒くさい」や「興味ない」の一言であっさり却下してしまう。
おまけにかわいい女性や芸能人に対しては思わず一目惚れするなど、ミーハーな傾向もあり、その度にアイちゃんからは妬きもちを妬かれる始末で、度が過ぎるとシビレステッキで電撃される事もある。
実のところ彼女をどう思っているのかはこれまで不明であったが、最終話で告白するもヤッタードラゴンが割り込む形で最後まで告白できなかった。
しかし、勝利のポーズの後ガンちゃんの方からアイちゃんの手を握り、アイちゃんがそれに応えて握り返してきたことでお互いの気持ちが通じ合った。
武器のケンダマジックは腰に吊るす形で装備している。第1作目や実写版に見られた電撃は、今作では使用していない。
第42話で、食べ物の好みが現代っ子寄りではなく、昭和の子供風であることが判明している。第56話で彼は鉄オタであることが判明している。

コメント