ピクシブ百科事典

DJ-1

でいーじぇいわん

ホンダが発売していた原付スクーター。

概要

ホンダが1985年から発売していた原付スクーター

1983年に発売し、スポーティーなイメージから大ヒットしたヤマハジョグの対抗車種として送り出された。
そのため、車名の「DJ」は「打倒ジョグ」のイニシャルという通説も誕生したが、実際にはディスクジョッキーなどに由来する。
テレビCMでは「DJ in My Life」というイメージソングが起用され、中年世代で印象に残っている人も多いはずである。

1986年にはDJ-1R、1988年にはDJ-1RRへと進化し、その都度高性能化していった。
登場時に5.2馬力だったエンジンは最終的に6.8馬力へと向上。
レーサーレプリカブームによる若者のスポーツ志向も相まって、人気を博した。

1988年中に生産終了
後継はディオ及びG’

ちなみに、登場時は原付へのヘルメット着用義務が無かったため、シート下にメットインスペースは設けられていない。

関連項目

HONDA 原付 バイク

関連記事

親記事

HONDA ほんだ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「DJ-1」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4344

コメント