ピクシブ百科事典

目次[非表示]

皐月メイ 氏が作り出した世界観での話。
その世界で出てくるキャラクターにつけられるタグ。
略称でSPであり、正式名称は…不明。

現在:1%だけ書き込んだ状態です。
まだまだ完成しておりません。


世界観

舞台は現代の日本


   この世界では怪物なるものが森や山、海、そして私たちが住む街に現れます。
   それを人知れず撃墜するために組まれた組織シルフィードというものがある。
   彼女たちはこの組織に所属しています。

   彼女たちが使う魔法のようなもの、「晶霊術」は魔法と似ていますが少しちがいます。
   この世界では「魔法」を使えるのは魔女だけであり、魔女の血を引くものだけが魔法を使えます。
   しかし、魔女は大昔の戦争(魔女戦争)でほとんどが死に絶えてしまい
   それが原因で今では魔法を使えるものはほとんどいません。

   魔女戦争の少しあとに鬼械人戦争と呼ばれる戦争が起こりました。
   これは、古代技術を我が物にした者が起こした戦争で、
   このときに生物兵器として生み出された怪物(以下アサルト)と人間との争いです。
   しかし魔女の数が先の戦争で激減した人間勢はこの戦争で窮地に立たされました。
   そして新しく開発された術式が「晶霊術」です。

   魔女と違い魔法を使えない人間達は異世界の生き物「晶霊」と契約を交わすことにより、
   魔法に似た術「晶霊術」を習得することに成功します。
   魔女をベースに造られた術式「晶霊術」の欠点は契約できるものは女性に限られる(ごくまれに男性も可能)ということでした。
   しかしこうして晶霊術を使えるようになった人間達はアサルトとの戦況をひっくり返すことに成功。
   辛くも人間達は鬼械人戦争に勝利しました。
   その後晶霊術に改良が加えられ、自然界から力をえる術式「精霊術」という術式を開発、
   男性も修練を積めば魔法のような術を使えるようになりました。





称号

 称号とは、基本的に象徴する力+職業で形成されている。
 象徴する力=基本色になりやすく、キャラの主な色で、その力が分類しやすい。

 キャラの色 =  属性(象徴する力)
   青   =   古、月、光
   紅   =   炎(燃え盛る炎)
   白   =   光(真白なる光)
   無   =   無(完全な無)
   白黄  =   星(輝く星)
   水   =   氷
   闇   =   紺

 などが在る。



 職業は

 遠距離晶霊術(魔法のようなもの)   を使う場合は、【晶霊術士】
 近距離戦を得意とし、近、中距離の晶霊術も使う場合は、【晶霊斗士】
 遠距離からの防御や、補助晶霊術で、補助特化の場合は、【晶霊封士】  
 晶霊術が得意で、精霊を召喚する事が、出来うる場合は、【晶霊現士】

 っと、言う具合で、大分細かに分けられている。

組織


シルフィード

 対アサルトとして作り上げられた組織。
 主に、晶霊術を使い、突如現れたアサルトに対して、戦う事がメイン。
 一応、この組織に属していると、給料としてお金が振り込まれる。
 無論組織からの呼び出しもあり、結構でかい組織。

ギルド

 対アサルトの何でも屋の組織。
 シルフィードと違って、こっちはクエストをクリアする事でお金がもらえる。
 主に、フリーの晶霊使いがこっちを多用する。

pixivに投稿された作品 pixivで「SPキャラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30244

コメント