ピクシブ百科事典

不死川玄弥の編集履歴

比較する二つの記事のチェックボックスにチェックをいれてください。

社友者
消去されていた関連タグのその他の項目を他作品の類似キャラクターとして復旧
はーちゃん
古来より『木』は、[[神道]]において――更に旧くから――“神”が宿る[[御神体]]として祀られてきた。また[[風水]]においても[[柊]]([[花言葉]]:守護)、[[南天]](花言葉:幸福)が**[[鬼門]]封じ**と為る。 或いは[[ヒノカミ>ヒノカミ神楽]]とは異なるアプローチで“必然”として辿り着いた、**『鬼滅の刃』**なのかも知れない。
はーちゃん
-**『無限城決戦編』で発現した能力について** 古来より『木』は、[[神道]]において――更に旧くから――“神”が宿る[[御神体]]として祀られてきた。また[[風水]]においても[[柊]]([[花言葉]]:守護)、[[南天]](花言葉:幸福)が**[[鬼門]]封じ**と為る。 或いは[[ヒノカミ>ヒノカミ神楽]]とは異なるアプローチで“必然”として辿り着いた、**『鬼滅の刃』**なのかも知れない。
はーちゃん
最終回にて登場した善逸の曾孫、善照の姉。18歳。弟が曾祖父似なのに対し、こちらは曾祖母(禰豆子)に瓜二つ。 性格は曾祖母のそれを更に強気にした感じになっており、試験勉強そっちのけで「善逸伝」を読み耽る弟に蹴りを喰らわせていた。なおその曾祖父の自伝に関しては、燈子自身は「嘘小説」だと思っている。 カナタと付き合っているらしい描写があるほか、体操選手として有名な宇髄の子孫・宇髄天満(こちらも宇髄に瓜二つ)のファンだったりと、どうやらイケメンに弱い模様。