ピクシブ百科事典

ねばねばネットの編集履歴

2014-06-28 10:53:44 バージョン

ねばねばネット

ねばねばねっと

ポケモンの技

※メインイラスト募集中

データ

初出6世代
タイプむし
分類変化
威力-
命中-
PP20
効果相手の場の状態を(ねばねばネット)にする

概要

6世代から新しく登場した虫タイプの技。珍しく名前にオノマトペ使われている技である
効果は相手の場を「ねばねばネット」状態にし、相手が交代で出てきたポケモンの素早さを1段階下げるというもの。能力を下げる「まきびし」「ステルスロック」と同様設置技

相手のこだわりスカーフを実質無効(その上相手はスカーフのデメリットが災いしずっと同じ技しか出せなくなる)にできたり素早さに振ったポケモンにも有利に立ち向かえるなどメリットは大きい

タダ注意すべき点はまきびしと同様ひこうタイプには通用しないことと、「しっぺがえし」や「ジャイロボール」の威力を上げてしまうことだろう

「ねばねばネット」は設置技なので「こうそこスピン」消除可能「まとわりつく」も追加されたため
「こうそくスピン」の採用価値もちょっと上がったとか






関連タグ