ピクシブ百科事典

ドライブドライバーの編集履歴

2014-10-13 15:15:33 バージョン

ドライブドライバー

どらいぶどらいばー

ドライブドライバーとは、仮面ライダードライブが変身するためのベルト。

「他人の運転は嫌なんだろ?君自身で、乗りこなすんだ」

CV:クリス・ペプラー

概要

ベルトでありながら意思を持っており、自分で喋るなどコミュニケーション機能を持つ。トライドロンを自分の意思で運転することも出来る。
変身者である泊進ノ介を教育し、成長させている。進ノ介の特状課への異動も彼の意図によるものらしい。
呼び捨てにされるのが嫌いらしく、進ノ介からは「ベルトさん」と呼ばれている。

ドライブドライバーの持つ意思の正体については「クリム・スタインベルト」の記事を参照。

仮面ライダーシリーズにおける「意思を持つベルト」の前例

意志を持ち、会話が可能な変身アイテムは仮面ライダーキバキバットバットⅢ世とその一族以来で、他にも仮面ライダーカブトのゼクターも自立行動が可能だったり(しかもハイパーバトルDVDでは喋っていた)、昭和ライダーでは仮面ライダーBLACKRXのベルトに収められていたキングストーンも時折だが使用者と会話をしている。
もっとも、それらはベルト本体とは分離して行動しており、ベルトそのものが意志を持っているという例は今回が初である。

さらに、イレギュラーな形として、仮面ライダーバースにも、公式小説で「バースドライバーが実は意識を持っていた」という設定の話が存在する。

関連タグ

仮面ライダードライブ 変身ベルト シフトブレス ベルトさん クリム・スタインベルト

もしかしてドライブディバイダー