ピクシブ百科事典

完成形変体刀十二本の編集履歴

2015-06-27 23:36:27 バージョン

完成形変体刀十二本

かんせいけいへんたいとうじゅうにほん

刀語に登場する架空の刀。

概要

四季崎記紀の造った1000本の変体刀の中でも最も完成度の高いものでそれぞれに特殊な機能を持っている十二本の刀。
ただし、刀と名称されているが、鎧だったり銃だったりなど、明らかに刀ではない物も含まれている。
その価値は一本で国が一つ買えるほど。
鑢七花とがめが『銃』以外の十一本の刀を集めた後、家鳴将軍家御側人十一人衆の手に渡るが最終話で七花に全ての刀を破壊される(原作では賊刀・『鎧』のみ、本体に損傷は無いが、中からしか開けられない仕組みであったので、装着者死亡につき着脱不能になっている)

刀一覧

  • 絶刀・『鉋』

所有者・真庭蝙蝠

  • 斬刀・『鈍』
所有者・宇練銀閣

  • 千刀・『鎩』
所有者・敦賀迷彩

  • 薄刀・『針』
所有者・錆白兵

  • 賊刀・『鎧』
所有者・校倉必

  • 双刀・『鎚』
所有者・凍空こなゆき

  • 悪刀・『鐚』
所有者・鑢七実

  • 微刀・『釵』
所有者・日和号

  • 王刀・『鋸』
所有者・汽口慚愧

  • 誠刀・『銓』
所有者・彼我木輪廻

  • 毒刀・『鍍』
所有者・真庭鳳凰

  • 炎刀・『銃』
所有者・左右田右衛門左衛門

関連タグ
刀語  変体刀












その正体

※ネタバレを含みますので注意

1000本の変体刀は全て、四季崎記紀がその予知能力で垣間見た未来のテクノロジー(科学、医学、心理学など)を現代技術で再現したものであり、オカルト的な物ではない。
最終的な目的は完成形変体刀を超える「完了形変体刀」の作成であり、その集大成が虚刀流(虚刀・鑢)である。