ピクシブ百科事典

西洋三大妖怪の編集履歴

2015-08-09 17:03:44 バージョン

西洋三大妖怪

せいようさんだいようかい

「手裏剣戦隊ニンニンジャー」に登場する敵組織「牙鬼軍団」の怪人チーム。

概要

 第23話で妖怪ユキオンナが倒されたのを機に、「日本の妖怪では役に立たない」と有明の方がヨーロッパから呼び寄せた3体の助っ人モンスター。第24話から活動する。日本のと同じく体に器物の意匠があるが、封印の手裏剣が刺されて生み出されたわけではなく、長い歴史の中で進化した存在らしい。
有明の方に呼び出されたものも、自由奔放で一筋縄ではいかない連中らしく、晦正影は彼らを「南蛮妖怪」と言ってあまりと良い感情は持っていない模様。

構成メンバー

西洋妖怪フランケン(CV:梁田清之)

3体のパワー担当で、器物モチーフは懐中電灯。第24話で(風花を除くニンニンジャーと戦った。戦いの前に日本観光を望んでいて、十六夜九衛門東京スカイツリー雷門を案内され、日本の寿司をご馳走になっていた。特に萌えスポットを楽しみにしていた様子。しかし、九衛門が案内した遊園地のアトラクションを見て「自分よりも人間を怖がらせている」と憤慨し、騒動を起こす。
腰のストップライトを浴びせる事で機械の動きを止める事ができ、それはオトモ忍やニンニンジャーの各アイテムにも通用する。
ヨーロッパ出身だが「じゃけん」と広島弁で話す。(フランケンと掛けていると思われる。)

西洋妖怪ドラキュラ(CV:伊丸岡篤)

3体の頭脳担当で、器物モチーフは注射器。かなりの女好き。

西洋妖怪オオカミオトコ(CV:藤本たかひろ)

3体のスピード担当で、器物モチーフは穴あき包丁スターニンジャーことキンジ・タキガワの父と兄を殺した張本人で、第17話で妖怪ウミボウズが見せた幻影で、シルエットが出てきていた。

余談

 モチーフは見た目通り、怪物くんに登場する3匹のお供。また、九衛門が敬語で接していた事から、日本の妖怪よりも格上だと思われる。