ピクシブ百科事典

アンゲラ・メルケルの編集履歴

2016-05-26 22:19:57 バージョン

アンゲラ・メルケル

あんげらめるける

2005年以降、ドイツの首相を務める人物

概要

ハンブルク出身、東ドイツ出身。
出生名はアンゲラ・ドロテア・カスナー。
ライプツィヒ大学を卒業後、物理学者となる。専攻は理論物理学だった。
この時期に最初の結婚をしたが4年後に離婚、しかし当時のメルケル姓を今も使っている。
現在の夫は量子物理学者のヨアヒム・ザウアー。
ベルリンの壁崩壊後、学者から政治活動に本格転向、1990年に初当選。

2000年よりキリスト教民主同盟 (CDU) 党首となり、2005年より第8代ドイツ連邦共和国首相
女性としては初のドイツ首相である。

サッカーが好きだが、少女期に噛まれた経験からは嫌い。


関連タグ

ドイツ