ピクシブ百科事典

西住小次郎の編集履歴

2016-08-26 22:40:43 バージョン

西住小次郎

にしずみこじろう

西住小次郎とは、大日本帝国陸軍の軍人(左の人物)。最終階級は大尉。

概要

日中戦争八九式中戦車に戦車長として搭乗し、多くの激戦を戦い抜いて武勲を挙げた。
最期は敵の狙撃兵に撃たれ致命傷を負い、懸命な応急処置を受けるも敢え無く戦死する。
死後は、二階級特進の他、彼の功績から軍部によって公式に最初の「軍神」として指定された。

関連タグ

大日本帝国陸軍 軍人 八九式中戦車