ピクシブ百科事典

ロベルト十団の編集履歴

2019-03-04 08:55:07 バージョン

ロベルト十団

ろべるとじゅうだん

「ロベルト十団」とは漫画「うえきの法則」およびそれを原作としたテレビアニメに登場する架空の組織・団体である。

ロベルト十団とは

ロベルト十団とは、トップであるロベルト・ハイドンを能力者バトルで優勝させることを目的とした強力な能力者集団。

ロベルトが優勝した際には、見返りとして“空白の才”を使って世界を無にした後に、理想の地位を与えられることが確約されている。(例:王様)
その為十団メンバーはロベルトに忠誠を誓っている。
ロベルトの能力における「一回発動するごとに寿命を一年削る」という発動コストによりロベルトの寿命が尽きるのを防ぐために作られた。下記の規則などを多少守りつつ、よく言えば威力が高く速攻向け・悪く言えば単調で悪目立ちしやすい能力などで他の能力者を倒し、参戦者から警戒されてきた。

メンバーは入れ替え制。十団を倒した能力者が入団資格を得る。
欠員が出た場合はカール・P・アッチョカルパッチョ)がスカウトし、補充する。

当初は「十団同士の戦闘はタブー」と言う規則故に大人しくしていると思われたが、意外にアットホームな集団のようだ。
ただ、能力者バトルに必要ないうえに女性メンバーにとってただ迷惑なだけの行動をとるもの、離反者などに過剰ととられかねない悪態をつく者がいくつかいる他、周りの大人や神候補に恵まれず危うくなった者など、問題も少なくない。(リーダーのある過去やメンバーの素行が原因のものもあるが、ロベルトの能力では地味にとめづらい問題も混じっている。)

リタイアしてからは気が小さくなる者や、多少反省の余地などが見られる者も出て来た。

構成員


団員


補充による新団員


番外編での団員



関連イラスト

【俺は十団が】ロベルト十団一部【好きなんだ】



関連タグ

うえきの法則 ロベルト・ハイドン