ピクシブ百科事典

モールス信号の編集履歴

2011-08-22 19:59:11 バージョン

モールス信号

もーるすしんごう

長短2種類の音・光などで構成される信号。

長いと短い音で構成される信号。符号が長短2種類しかないため、無線通信のみならず、や音によっても発信することができる。
米国の無線技士サミュエル・モールスが発明したためこの名がある。

・・・---・・・の「SOS」が有名。

関連タグ

電信 送信 救助