ピクシブ百科事典

マジックワードの編集履歴

2020-04-09 00:28:04 バージョン

マジックワード

まじっくわーど

マジックワードとは、直訳的には「魔法の言葉」という意味であるが、ネット上では「どんなものにも該当する可能性のある言葉」のような意味で使われている。

概要

マジックワードとは、直訳すると「魔法の言葉」となるものであるが、ネット上におけるマジックワードの意味は「何にでも使える魔法の言葉」といったような意味合いが強い。
また、様々な「何にでも聞こえる言葉」の総称としても使われている。

様々なマジックワードの例。


要素編(箇条書きマジック)

例えば、青春を主軸に置いた物語があったとする。
青春物語と言えば「スポーツ」や「恋愛」、「学園生活」や「友情」などといった要素が挙げられる。
次に、スポーツを主軸に置いた物語があったとする。
スポーツ物語と言えば勿論「スポーツ」や「友情」、また「学園生活」や「恋愛」等の要素が取り上げられる場合も多い。
こうして書くと「スポーツ」等の要素が同じである為、それ即ち青春物語とスポーツ物語はイコールのものであるという主張なのだが、大雑把に書いている為に一見同じように見える。
これが箇条書きマジックである。

文章編

例えば、「Aはようやっと復讐を終えた。家族を殺したBへと絶望を味合わせたのだ」という文章があるとする。
その文章の「ようやっと」から「殺した」までの文章を抜き取り、「AはBへと絶望を味合わせたのだ」とする。
この文章だけを見ると、Aが殺人狂や犯罪的思考の人物に見える。
この芸当に明確な名称は確認できていないが、人によってはマジックワードへと分類している場合もある。