ピクシブ百科事典

スカディ・ドラーゲンフェルトの編集履歴

2020-08-22 11:48:45 バージョン

スカディ・ドラーゲンフェルト

すかでぃどらーげんふぇると

スカディ・ドラーゲンフェルトとは「モンスター娘のお医者さん」の登場人物である

CV:種﨑敦美

概要

リンド・ヴルムの最高権力者で戦後現在ここまで発展させた人物。火竜の女性で「竜闘女」の呼び名で知られる。
高い政治力と経済力、指揮力で議会を掌握しており周囲から尊敬されている。政治的な能力以外にも呪術などが使える模様。
戦争は嫌いだが勝負事は好きでコロシアムで闘士たちを叩きのめしたことから「竜闘女」のあだ名がついた。実力派の若手であるティサリア・スキュテイアーも挑戦したが一蹴された。
ローブやベールを着ていたが手術後はある程度薄着になった。
寂しがり屋だが強がりのため周囲から距離を置いていたが3巻以降は改善傾向にみられる。
本来のフランクな一面も手術後は出てきて子供っぽい言動をするようになったり演劇「魔法竜闘女プリティ⭐スカディ」の企画を出したりするようになったが議会から反対されてしまった。
竜としての本能か光物が好きでこっそり集めているらしい。

余談

名前の由来は北欧神話の山の女神スカジ+ドラゴン+フェルト(ドイツ語で畑。英語で言うfieldに相当)だと思われる。
街の名前がゲルマン民族に伝わるドラゴンに由来しており、スカディとはそういった意味で繋がりがある。