ピクシブ百科事典

ガレマール帝国軍第VII軍団の編集履歴

2020-10-13 20:00:03 バージョン

ガレマール帝国軍第VII軍団

がれまーるていこくぐんだいななぐんだん

「ガレマール帝国軍第VII軍団」とは、『ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア』に登場するガレマール帝国軍の軍団の一つである。

概要

ガレマール帝国軍の軍団の一つ。
5年前の「カルテノーの戦い」で軍団長のネールを含む殆どの団員が死亡したことで壊滅したが、後に再編される。
しかし、再編後に軍団長の戦死や更迭が繰り返されており、現在はウァレンスが軍団長を務めている。

ウァレンスの主導でアルテマウェポンの後継機に当たる「ウェポンシリーズ」を運用している。

軍団員

  • 元軍団長:ネール・ヴァン・ダーナス
  • 現軍団長:ウァレンス・ヴァン・ウァロ
  • アルフォンス
  • アリー
  • レックス:サファイアウェポンに搭乗する予定だったが、リコンが搭乗したことで仲間たちと残りのウェポンを逃がすことになった。
  • ミリサンディア:ルビーウェポンに搭乗し、光の戦士との戦いで死亡。
  • リコン:パイロット適性が低かったが、レックスの代わりにサファイアウェポンに搭乗する。最期はオーバーソウルモードを起動したことでコアに取り込まれ死亡。


関連タグ

ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア 漆黒のヴィランズ
ガレマール帝国 ウェポン(FF)