ピクシブ百科事典

過保護の編集履歴

2021-05-13 09:40:04 バージョン

過保護

かほご

過保護とは過剰なまでの保護のことである。

主に子どもに対して過剰なまでに保護を行うことである。

親が子どもを甘やかしたり過剰なまでに干渉することであり
子どもが成長した際に幼稚さを持っていたり自己中心的人格を形成してしまいやすく、金銭トラブルを起こしたり、悪徳商法等に騙されやすくなる。

また甘やかしたり自己主張を抑えた結果、欲望などを我慢出来なくなり不良行為や犯罪行為を起こすという結果も招きやすい。

過保護の例

  • 子どもが喧嘩すると親が出てくる(モンスターペアレント
  • 子どもを外遊びさせない
  • 子どもが自分のことを決める前に、親が決めてしまう
  • ある子供は一般的には悪いことをしても甘やかし、ある子供は一般的にはいいことをしても叱る(依怙贔屓

関連タグ