ピクシブ百科事典

タテガミ氷獣戦記ワンダーライドブックの編集履歴

2021-05-26 19:05:52 バージョン

タテガミ氷獣戦記ワンダーライドブック

たてがみひょうじゅうせんきわんだーらいどぶっく

特撮番組『仮面ライダーセイバー』に登場するキーアイテムの一つ。

吹雪く道行く百獣を率いる百戦錬磨の白銀のタテガミ…

ライオン!ピーターファン!ペガサス!キングライオン!そして…タテガミ!

このタテガミに誓う、必ず世界を守る!

ホモサピエンス!氷獣王!

概要

仮面ライダーセイバー』に登場するワンダーライドブック。謎の文字によって紡がれた叙事詩「タテガミ氷獣戦記」の伝承を封じ込めている。ジャンルは「生物」。
仮面ライダーブレイズタテガミ氷獣戦記の変身に使用される。

ノーザンベースでのズオスとの激突の最中、剣士としての信念を「大切な人たちをその手で守る」ことだと定めた倫太郎の覚悟に呼応し、ノーザンベースに隠されていた全知全能の書の一部が変化することで誕生した。
そこに秘められた力はノーザンベースで戦ってきた代々の剣士たちの意志の集合体であるとされる。

ホワイトライオンがモチーフではあるのだが、表紙にはライオンの他にもゾウシロナガスクジラワシコウモリスルメイカハリネズミシュモクザメスズメバチチーターと陸海空それぞれ3種類ずつ脊椎無脊椎を問わない生物達が所狭しと描かれている。まさに百獣の王者に相応しいワンダーライドブックであると言える。

なお、変身時は聖剣ソードライバーに対して、表紙側が上、裏表紙側が下になった、変わった形で挿入する。
つまり本として見ると縦に読んでいく珍しい形式となっており、読み物として近いのはめくるタイプのカレンダーのような形となっている。これは、「縦」ガミ氷獣戦記と言う名前にかけているのだろうか。

また、開いた際に現れる『テキストオブワンダー』には「INDEX(索引)」「BEAST AT LAND ANIMAL AT DEEP BLUE EARTHLY AT SKY(動物と陸上生物と紺碧の大地と空)」と記されている。

立体物

DXトイにて、2021年4月24日に発売。

関連タグ

仮面ライダーセイバー 仮面ライダーブレイズ  タテガミ氷獣戦記
ワンダーライドブック
最強フォーム 強化フォーム 

ランペイジガトリングプログライズキータテガミ氷獣戦記ワンダーライドブック → ???