ピクシブ百科事典

シェグ・ウィグィィの編集履歴

2011-12-24 18:42:03 バージョン

シェグ・ウィグィィ

しぇぐうぃぐぃぃ

シェゾとシグから生まれた子供である。

シェグ・ウィグィィ


年齢 6歳
誕生日 4月9日
母 シグ
父 シェゾ
弟 シェナ
祖父 あやクル
性格 全体的にシグに似ている。勘が鋭いところがある。そこはシェゾに似たのだろう。パッと見はふわふわしてる幼稚園の女の子みたいな。魔物としての冷たい感情もある。自分が魔物という自覚はなし。
特徴 左手左目が紅い(シグと同じ)ので長袖の服を着ることが多い。

その他
暗いところが苦手で、国語漢字が書けない。
シェナのことをすごく信頼している。そのせいかシェグの方がっぽい。
あやのことをおじいちゃんと呼び慕う(が、苦手な面があるらしい)
まぐろくんのことが好き(まぐろおにいちゃんと呼ぶ)そのせいでまぐろくんはシェゾとシェナに嫌われている。
レムレス怖い。
は好きなんだけどゴキブリが苦手。
ぷよ勝負はとりあえずできる。闇の魔導師のシェゾが教えてくれる。
クラスメイトのささきあゆくんに好かれている

大人シェグ



年齢 20歳
性格 小さいころのようなほわほわした感じが抜けシェゾのような冷たい感じが出てきた。
特徴 髪が伸び胸が膨らみ女性らしくなった黒いワイシャツなど暗いイメージの服を着るようになった。


その他
暗いところがだいぶ平気になった。ぷよ勝負も強くなった。
両親は行方不明となりシェナと二人暮らしをしている。
サタンと交流がありさまざまな面で助けてもらっている。
魔物という自覚を持ち自分の紅い手を隠すようになった。
魔導の練習は大人になってもやはり続けている。
シェナのことを「シェナ君」ではなく「シェナ」と呼び捨てするようになった。


魔物としての素質
魔物だから長生きする。
人間じゃないから長生きする。
見た目も20歳から変わらなくなった。
シェナが亡くなり一人となった。
自分はどうして生きているんだろう。
そう何度も考えるようになった
その時サタンが現れた。
その後サタンと一緒にいるようになった
シグの生存は確認できなかった。
あやクルは体はクルークのモノなのでクルークと一緒に死んだ

製作者 琥珀
(琥珀のブログより引用)

ツイッターではシェグちゃんbotも作られた

ささきまぐろに好意をよせているというのがわかるイラスト