ピクシブ百科事典

張角の編集履歴

2012-01-01 20:26:37 バージョン

張角

ちょうかく

後漢末期の宗教・太平道の教祖にして黄巾党の最高指導者。

概要

蒼天(漢王朝)を滅ぼし黄天の世を興すべく、信者と共に黄巾の乱を引き起こす。
しかし劉備曹操らの活躍で戦力が疲弊し、その最中に病死した。