ピクシブ百科事典

著作権の編集履歴

2012-01-04 02:23:06 バージョン

著作権

ちょさくけん

創作作品に対する作者の権利

著作権」とは、言語音楽絵画建築図形映画写真、コンピュータプログラムなどの表現形式によって自らの思想・感情を創作的に表現した者に認められる、それらの創作物の利用を支配することを目的とする権利をいう。
著作権は特許権や商標権にならぶ知的財産権の一つとして位置づけられている。

特許や商標と違い、役所などの公的機関に届けて認めてもらう権利ではない。例えば、音楽などではジャスラックなどが著作権管理団体として知られるが、これは著作権法に基づいて設立された音楽業界の社団法人であり、国などの公的機関ではない。

また歌や曲の場合、必ずジャスラックに登録しなければ著作権が認められないということはなく、自身が作ったことを証明出来れば、例えば自分が曲を作った後に他の人間がそれを勝手にジャスラックなどに登録して著作権を主張したとしても、裁判などで覆すことは可能である。

これは文章や絵画においても同様だが、逆に言えば「自分が最初に作った」と証明することが出来なければ、他人に奪われる可能性もあることは留意されたい。個人の場合、裁判を起こすにしても費用や時間がかかったりして、割に合わなく断念した例や、他人に著作権登録されたことを気づかないまま、年月が立ったという例もある。

関連タグ

創作 一次創作 同人 二次創作
著作権放棄 著作権フリー ロイヤリティフリー フリー素材 商用利用可
権利