ピクシブ百科事典

蛍原徹の編集履歴

2021-09-15 20:16:10 バージョン

蛍原徹

ほとはらとおる

元お笑いコンビ、雨上がり決死隊のツッコミの方。

人物

1968年1月8日生まれ。大阪府門真市出身。「ホトちゃん」の愛称で親しまれる。
芸能名は後に『雨上がり決死隊 蛍原徹』へと活動名義を変更した。
お笑いコンビ雨上がり決死隊のツッコミ担当。マッシュルームカットな髪型がトレードマークのキューティクル芸人。だがこの髪型は舞台に出る際のオファーからしたもので、この髪型のおかげで周囲から好評をもらい自分を覚えてもらったから継続しているだけで、実はそんなに納得していないとのこと。

大阪府出身なのだが、熱狂的な北海道日本ハムファイターズファンかつ「北の国から」ファンと、北海道に何かと縁があり、その関係でタカアンドトシと共に北海道のローカルバラエティでレギュラーを持った事も。公私共に認める北海道フリークである。

また名古屋ではかつて冠番組(テレビ愛知製作『遊びに行こっ!〜旅するTV〜ホトチャンネル』)を持っていて、それが『アメトーーク』で紹介され、相方は全く知らなかったという。
また大の競馬好きとしても知られ、現在も『競馬BEAT』(東海テレビ放送制作分・中京競馬場開催時の司会)に出演。
街を歩くだけを題材にしたフジテレビの番組雨上がりのフォトぶら♪時代からフォトぶらを2020年3月28日まで出演していた。
相方の宮迫博之とは対照的に漫画やアニメなど、サブカルチャー全般にかなり疎いため、アメトーークでは必ずいじられる。ケンドーコバヤシの名フレーズ「正気ですか?」はあまりにトークテーマに対して何も知らない蛍原に対するツッコミとしてコバヤシが発言したのがきっかけ。

グラップラー刃牙」第一話に、髪形も顔も極めて似ている神心会の師範が出てくるが、チャンピオン掲載当時はまだ芸人としてデビュー前であったため、完全な偶然であった。

2021年8月17日、32年活動していた雨上がり決死隊としてのコンビ活動の解散を発表するがきっかけはお笑い芸人闇営業問題で自粛していた宮迫がYouTuberとして復帰した事で当初はコンビとしての活動再開に意欲を見せていたものの次第に気持ちにズレが生じた事で蛍原自らがコンビ解散を申し出た事を明かしている。

関連タグ

雨上がり決死隊