ピクシブ百科事典

カクレオンの編集履歴

2012-02-16 19:54:32 バージョン

カクレオン

かくれおん

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)。

基礎データ

ずかん No.352
英語名 Kecleon
ぶんるい いろへんげポケモン
タイプ ノーマル
たかさ 1.0m
おもさ 22.0kg
とくせい へんしょく


概要

名前の由来は、「隠れ+カメレオン」。

二足歩行のカメレオンのような意匠を持つ。
変幻自在で、周りの景色の色と同化できるが、お腹のギザギザ模様だけは隠せない。
背後から獲物に近づき、舌を伸ばして捕食する。
ショックに敏感で、受けると色が変わる性質を持つ。
色や容姿からキモリの進化系説までささやかれていた事もあった。

ゲームにおける特徴

初登場は「ルビー・サファイア」。ゲーム発売前から先行公開されていたポケモン。
フィールド上の数箇所で景色と同化して道を塞いでいるが、デボンスコープを用いれば正体を見破る事が出来、
見破った後にバトル突入となる。その他、野生でも超低確率で出現する。
ステータスはとくぼうがずば抜けて高く、ついでこうげきがそこそこある程度で他は低め。
すばやさの方もバクーダクラスの鈍足である。
特性のへんしょくは、このポケモンのみの特性であり、自身が受けた技のタイプそのものに変わってしまうと言う効果だが、
これを逆手に取られてゴースト技やドラゴン技を連発された挙句、倒されてしまう事も少なくない。
なお、RS当時は希少なみがわりを使えるポケモンだった。
ダイヤモンド・パールでは先制技のかげうちやふいうちを習得したものの、やはり決定力に欠ける。

ポケモン不思議のダンジョンシリーズでのカクレオン

最強店長


このポケモンは本家よりむしろ不思議のダンジョンの方が圧倒的に存在感がある。

カクレオンは全シリーズ共通でダンジョン上に店開きをしている。
普段は気前のよさそうな態度をして客を迎え入れるが、ポケ(ポケダン世界の通貨)を支払わず道具をタダで持ち出すと、
「ギャー ドロボー! はやくつかまえてぇ~!」と狼狽し、主人公達を攻撃してくる。
しかも、時・闇・空の探検隊でのこのカクレオンはHP以外のステータスは全て255(MAX)という鬼畜仕様のため、
生半可なチームだと瞬殺されゲームオーバーである。
おまけにどんどん数は増えてゆき、仕舞いにはダンジョン全体をカクレオンで埋め尽くされる光景が出来上がるため、
トラウマになった人も多いに違いない。
なお、時・闇・空の探検隊では、かしこさにしゃこうかを持ち、おうごんかめんを持たせたポケモンをリーダーにしてカクレオンを倒せば
超々低確率でカクレオンを仲間にすることが可能。
その数値は0.1%と言われているがソースが定かでないため、さらに低い可能性もある。

なお、赤・青の救助隊ではポケモン広場で、時・闇・空の探検隊ではとレジャータウンでカクレオン兄弟が店を開いており、片方が色違いである。

余談

まず、こちらの漫画を見て欲しい。

【ポケモンBW4コマ】「へんしょく」


ポケモンBWでは、新たにGTSネゴシエーションが出来たが、交渉前のトレーナーカード表記に「へんしょく」を多用するトレーナーがいるのだが、彼らはいわゆる「色違い廃人」であり、普通の交換をしようとしない人がたくさんいる。「変色→色が変わっている→色違い」ということなのであろうが、これではカクレオンに風評被害が及んでしまう。また、交換相手にも失礼にあたってしまう。

関連イラスト

へんしょく


関連タグ

ポケモン一覧