ピクシブ百科事典

バールのようなものの編集履歴

2012-03-07 21:19:39 バージョン

バールのようなもの

ばあるのようなもの

工具のバールと似て非なるなにかのこと。

文字通り、バールのような何モノかのこと。

概要のようなもの

報道で、犯行に使われた凶器が何か不明な時は、とりあえず「バールのようなもの」と言っておけば、あとは視聴者が大体のイメージを掴んでくれるので安心。
凶器として以外にも、金庫をこじ開けたりする場合にも使われる。

なお、「バールのようなもの」というものを実際に発見したという例は存在しない。

シルバーレインにおいて、この名称の武器が存在する。

真面目な解説のようなもの

要するにニュースなどで
「丈夫な素材で出来た硬い棒を使っててこの原理でこじ開けた形跡」などといった状況を
「バールのようなものでこじ開けた形跡」とわかりやすく解説するのに使う。
ちなみに殺人・傷害の凶器の場合、「(角ばった金属製の)鈍器のようなもので殴られ…」と表現する。
バールの尖ったほうで刺した場合も「鋭い棒のようなもので刺され」となる

関連動画のようなもの


関連タグのようなもの

バール レンチ ウォーハンマー 不確定名 ラツマピック
鈍器 道具 武器