ピクシブ百科事典

ルーシー・スティールの編集履歴

2012-09-23 13:18:39 バージョン

ルーシー・スティール

るーしーすてぃーる

ルーシー・スティールとは、「ジョジョの奇妙な冒険」第7部「スティール・ボール・ラン」に登場するキャラクターのことである。

概要

スティーブン・スティールの妻。旧姓はルーシー・ペンドルトン
年齢は14歳で、夫とは親娘以上に年の差が離れている。
幼少時に、落ちぶれていたスティーブン・スティールと出会い、
後に結婚して互いにかけがえのない相手となる。夫が大統領に利用されているという事実を知り、助けるために「遺体の在り処を記すメモ」を盗むことになる。
スタンドは、涙の乗車券(チケット・ゥ・ライド)。

ジャイロに幸せは自分の手で掴まなければならないと言ったようなことを言われ、
行動することになる。最後の最後の行動はある種、凄まじかった。
ジョジョの奇妙な冒険にある一般人を甘く見てはいけないというキャラの一人でもある。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 スティール・ボール・ラン SBR