ピクシブ百科事典

ヴィンセント=ナイトレイの編集履歴

2012-11-06 21:20:24 バージョン

ヴィンセント=ナイトレイ

どぶねずみ

ヴィンセント=ナイトレイとは望月淳の作品「PandoraHearts」の登場人物である。

僕はいつだって、ギルのことばかり考えていますよ?

CV:福山潤

概要

ギルバートの実弟で、重度のブラコン。愛称はヴィンス。
右目がワインレッド、左目が金色のオッドアイで、幼少時代はその紅眼から「禍罪の子」と称され、迫害されて育った。
その影響か、穏やかな物腰に反して冷酷かつ意地の悪い性格で、ぬいぐるみを鋏で切り刻む、歪んだ性癖を持つ。ギルバート以外には滅多に心を開かないが、そのかわり、一度心を開いた人間には一気にデレる。
従者のエコーに対しては、自分の傍に置いて人形の様に可愛がる風もあるが、「使用人」という枠を越えて彼女の人権を無視した様な命令や行動が度々見られる。
バスカヴィルとつながっており、彼等を「友人」と呼んでいるが、バスカヴィルのことも100年前の「あの時」を取り戻すために利用しているに過ぎない。
契約しているチェインは眠り鼠(ヤマネ)
現在はパンドラを裏切り、当代グレン個人に忠誠を誓い、バスカヴィルと行動をともにしている。

仕える身分になったことでMの扉が開きかけている。



関連タグ

PandoraHearts ギルバート=ナイトレイ リーオ ジャック=ベザリウス アヴィスの意志 エコー ヴィンエイ