ピクシブ百科事典

ゴーバスターエースの編集履歴

2013-02-10 21:07:02 バージョン

ゴーバスターエース

ごーばすたーえーす

『特命戦隊ゴーバスターズ』に登場する巨大ロボ。

概要

レッドバスター専用のバスターマシン「バスタービークル CB-01」のメガゾード形態。
基地からはビークル形態で発進し、レッドバスターが乗り込み、チダ・ニックがフロント部分に変形・合体してチーターの頭部が張り出した形態となり、そこから人型巨大ロボに変形してゴーバスターエースとなる。
またここから「バスターアニマル CB-01 チーター」に変形することも可能。
更に、GT-02ゴリラ、RH-03ラビットと合体する事でゴーバスターオーが完成する。

最近はエースと同じポジションで上位互換の合体要因タテガミライオーが現れた事で必然的に合体からハブられる様になったが、その分単機での活躍が増えている。
また、戦闘データの蓄積の恩恵か、現在がニック単独でもある程度の戦闘が可能。
必殺技はエネトロンをチャージしたバスターソードで敵を両断する「レゾリューションスラッシュ」。
最終話では脚部にエネトロンを集中させることでレッドバスターの高速移動を再現し、データ外の動きでエンターの虚を突いた。

関連タグ

特命戦隊ゴーバスターズ レッドバスター 桜田ヒロム チダ・ニック メガゾード
戦隊ロボ ゴーバスターオー