ピクシブ百科事典

淼渺吏デカラビアの編集履歴

2013-06-04 10:23:50 バージョン

淼渺吏デカラビア

びょうびょうりでからびあ

淼渺吏デカラビアとは、『灼眼のシャナ』の登場人物。

概要

仮装舞踏会に所属する自在師で紅世の王。細長の大魚の姿をしている。
真名は“淼渺吏”(びょうびょうり)。炎の色は鉄色。
性格は、無感情かつ合理的。
かつ客観的、合理的に物事を見定めて判断を下す公正さを持つ。
真名は「遥か広がる水を操る者」となるらしい。アニメでの声は見かけに似合わず渋いと評判。

関連タグ

灼眼のシャナ 紅世の徒 紅世の王 仮装舞踏会