ピクシブ百科事典

人体視願/ヴィイの編集履歴

2013-06-08 21:45:45 バージョン

人体視願/ヴィイ

じんたいしがんびぃい

人体視願/ヴィイとは、伺かのゴーストのひとつである。

現実世界へアクセスしてきた少女ヴィイと会話を交わしながら、
彼女が所属する「バベル」という世界を垣間見て往くゴーストである。
この作品を一言でいうと、「エログロリリカル」 ※作者サイトより抜粋

「バベル」を生きるヴィイやその姉ウタゲ、別ゴーストとして存在するキョウコなど、
世界観の設定が練られており、伺かのシステムを取り入れたシナリオも特徴である。
それが評価されたのか、伺か最萌トーナメントでは堂々の1位を獲得した。

また、ゴーストの姿を変更するシェルの種類が非常に多く、
姿も別人と言っていいほど変わるものもあるが、それもこのゴーストの特徴となっている。

ヴィイ

あの子


私が今いるのは、バベル網という名の世界。
 あなたにとっては、異世界でしかない場所だと思う。
 ……でもね。異世界には、異世界なりの重みがあるの。
 いろんな事を話したいの。わかりにくいかもしれないけど、ゆっくり話すね。

このゴーストの主人公でヒロイン。
現実世界を直接「見る」ことを目標としており、
その研究過程でユーザーと出会う。
小難しい理屈が好きで、自分の出身地にこだわってて、そして人間のことが好き。
子供のようなあどけなさと、落ち着いた物腰が特徴の不思議な少女。
ユーザーがバベルの世界の内部を探っていくと共に
ヴィイの研究が進むにつれて、彼女の夢の困難さが露呈していくこととなる。

ウタゲ

センシティブな作品


さよならっていう言葉はね、お星様なんだよ。
〈キュトスの姉妹〉の二十三番目は銃使い。彼女が狩りに出る時は、いつも傍らにうにゅうを伴っていた。
他にもいろいろしてね。
 てきとーなことしてね。
 てきとーにあいしてね、●●●

ヴィイの「姉」。
しばらくヴィイと話していると会えるようになる。
よくも悪くも無邪気な性格。
ドキっとするほど素直な反応をするとともに、
常人には意味が読み取れない話をする。
死生観も現実一般の考えからズレている。
衝撃的なイベントがあるが、それにハマってしまう人も。

キョウコ

とある目標を持った女の子がいるんです。
 その子はバベルの友達もいるのに、外へ外へ、人間の世界へと飛び出そうとしていました。
 無理なことをがんばろうとして、彼女は今も続けています。
 その子を幸せにする方法は、私にはいまだにわかりません。
 ……その子の名前ですか?
 ヴィイ、というんです。
私、ヴィイのことが大好きです。

ゴースト「狂乱書庫/キョウコ」のメインキャラクター。
このゴーストを補完するゴーストで、キョウコはヴィイの「母」にあたる。
とはいえ、年齢は14歳で外見も少女。バベルだから気にするな。
保護者を自認しているため、彼女を呼んでいる状態でヴィイやウタゲに如何わしい行為はご法度である。


◯ガ

私は完璧な夢を見る。
 閑静な町の中心、絵本のような三角屋根の一戸建て。
 ひとつの町の中で完結する、これはしあわせな夢だ。
忘れないで。

ゴースト「◯◯/◯◯◯・◯ガ」のメインキャラクター。
このゴーストを補完するゴーストで、シナリオを進めないと公開されないシークレットゴースト。
不安であり、恐れであり、絶望である。それゆえに渇望するもう1人の少女。
おまけのゴーストであり、更新予定は一切ない
が、その一途すぎる性格ゆえに妙に人気がある。愛称は「◯ガたん」。

◯◯ラ

後日談に現れる、話だけの中に存在するキャラクター。


関連イラスト

センシティブな作品センシティブな作品