ピクシブ百科事典

アルミ缶の上にあるミカンの編集履歴

2013-08-08 12:17:01 バージョン

アルミ缶の上にあるミカン

あるみかんのうえにあるみかん

「アルミ缶の上にあるミカン」とは、日本語圏における代表的なダジャレの一つ。

概要

「あ」「る」「み」「か」「ん」と実に5文字がかかっていることから、ダジャレ全般に見られる安易さが薄く、また「ふとんがふっとんだ」のように下品な印象を与える語もないため、比較的リスクの少ない一句として親しまれている。
アルミ缶に対する指定はないが、ミカンという食べ物に対し飲み物があればありがたいという発想から、おおよそ缶ジュースだと思われている。

なお、ミカンはアルミ缶の下にあってもダジャレとしては成立するが、丸くてやわらかいミカンの上に鉄製のアルミ缶を乗せるのは非合理的であるため、なし崩し的に上下関係が決まっている。

馬鹿め!下だ!



関連タグ

ダジャレ
アルミ缶 / みかん
アルミ缶の上にあるみかん - 表記ゆれ