ピクシブ百科事典

双子座のインテグラの編集履歴

2013-10-13 08:07:28 バージョン

双子座のインテグラ

じぇみにのいんてぐら

アニメ「聖闘士星矢Ω」のキャラクター。

CV:ゆかな

概要

双子座(ジェミニ)のもう1人の黄金聖闘士。 パラドクスの双子の妹で、姉とは違って誠実な心をもっている。
姉と同じ予知能力を持っていたが、彼女はそれを人を助けるための力として積極的に使い、周囲の人々から感謝されていた。
パラスとの戦いの際には、アテナの事が嫌いであるという理由だけでパラス側に寝返った姉を倒す為に、黄金聖衣を受け継ぎ双子座黄金聖闘士になる。

75話にてパラドクスと対峙し、彼女との決着をつけるべく交戦する。
とはいえインテグラの小宇宙は、パラドクスよりも劣っており、彼女自身もよくて相討ちとなる覚悟で戦いに臨んでいた。
しかし、その決意を認めた龍峰が、「貴方のような人こそ生きていなくてはならない」と戦いに加勢。彼の助力により、パラドクスを倒すことに成功した。


容姿

初登場の74話の終盤及び75話の登場直後には、女性聖闘士なので金色の仮面をしていた(この仮面はパラドクスにより、すぐさま両断されている)。
実際の容姿も姉と瓜二つだが、こちらは目の色が髪と同じ青色であり、そこだけが姉と異なっている。

双子座伝統の必殺技にして、「星の宿命を打ち砕く技」。本作では、流星群のごとき無数の光を放つという演出で披露されている。

矛盾だらけ?

過去の経歴が(読者視聴者には)不明だったケースが多い歴代の双子座はともかく、パラドクスは初登場時にかなり自分語りをしており妹がいた形跡など一切なかった。パラドクスは幼少期に家出して聖域におもむいたことが明言されており、嫌いな妹を連れてくるはずもなければ「お姉さまが出て行ったから私もついていく」などという関係にも全く見えない。
そもそも、この設定だと誠実な心を持ちながら姉が加担していたマルス戦には全く参加していなかったことになる。また、前シーズンの話を持ちださなくても今シーズン冒頭で双子座の黄金聖衣は行方不明と貴鬼が語っており、つまりこんな黄金聖闘士は本当に誰も知らない。パラドクスと一緒に修行していたなら修行地は聖域そのものであるにも関わらずである。
整合性を重視する作品ではないものの、これらから存在自体が幻影という意見すらある。

関連タグ

安定の双子座 巨乳