ピクシブ百科事典

ハイネックの編集履歴

2012-02-09 12:23:41 バージョン

ハイネック

はいねっく

ハイネックとは、身頃からそのまま首に沿って立ち上がった形のネックラインの総称である。

概要

衿型の基本形の1つで、「ハイネック(high-necked)」という言葉は日本特有の俗称である。正式には「ビルトアップネック」あるいは「レイズドネック」と呼ばれる。

タートルネック」や「ファネルネック」などは、この衿型に属する代表的なデザインである。
首に密着する丸く高い襟の一種、またはそのような襟を持つ衣服のことである。主にセーターやTシャツ、スウェットに使われ、二重に折り返した状態で着用する。亀が甲羅から首を出す様に似ていることからこう呼ばれている。日本では、その形状から「徳利首」「徳利襟」と呼ばれる。

関連タグ

タートルネック 徳利襟