ピクシブ百科事典

スイートプリキュアの関連項目とまとめ

すいーとぷりきゅあのかんれんこうもくとまとめ

スイートプリキュアの概要や関連記事について記載する。
目次[非表示]

こちらは登録タグとは関係ないが、スイートプリキュアの概要や関連記事について記載する。もっと詳しい記事は「スイートプリキュア」の記事へ。
編集は「スイートプリキュア」のタグでどうぞ

ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!




スイートプリキュアにまつわった基本概要など

概要・ストーリー

<番組の概要>
スイートプリキュア♪(音符マーク)』とは、東映アニメーション製作のアニメ。 略称は『スイプリ』で、
伝説の戦士プリキュアとしては6代目、シリーズとしては8作目。
今作は前作と同じく、データ放送のカードゲームの連動(今作は名前登録可能)に対応し、放送日はメ~テレ・テレビ朝日系列のフルネット系列で2011年2月6日朝8時30分(BSS山陰放送では2月12日午前11時15分より放送)。
<キャラクターデザインについて>
本作では従来作のような少女漫画風のキャラデザに戻っている。今作のキャラクターデザイナーの担当は高橋晃氏。
<タイトルの「スイート」について>
甘いという「sweet」ではなく、組曲の「suite」である
<その他>
プリキュア映画シリーズ10作品記念として、
映画、プリキュアオールスターズDX3で初登場。
さらに、2月5日に稼動する業務用ゲーム、
プリキュアオールスターズPart4スイートスイーツコレクションで初登場で、ひびかなのパティシエのカードを見ると、suiteでも、なくsweet(読みは同じ)になっている。
TPETSのデザインはハートキャッチから継承。
ヤマザキパンやニッスイや丸美屋で発売されたプリキュアシリーズはスイートになっても継承することになった。
<ストーリー>
プリキュアシリーズ8作目。テーマは「友情と音楽」
メイジャーランドは、幸せな音楽をつかさどる国。
歌の妖精・ハミィは、そこで「伝説の楽譜」を奏でようとしていた。
だがそこへ、悲しい音楽の国・マイナーランドの王であるメフィストが、楽譜を書き換えようと乱入する。
メイジャーランドの女王アフロディテは、「伝説の楽譜」を守るべく、音符たちを人間界へばら撒いたのだった。

人間界、加音町の私立アリア学園中学校。
北条響は、親友だった南野奏と入学式の日に行き違って以来、仲直りができないでいた。
そんな折、人間界にやってきたハミィと、マイナーランドの妖精セイレーンに出くわす響。
「伝説の楽譜」の音符の一つは偶然にも、奏の思い出のレコードに隠れていた。
セイレーンは、音符を怪物ネガトーンに変えてしまう。ネガトーンと戦えるのは、伝説の戦士プリキュアのみ。
そのときハミィは、響と奏の二人に、伝説の戦士プリキュアとしての資質を見出した。

イラスト

物語は次のステージへ!


スイーツ(笑)プリキュア(ネタ絵

スイーツ(笑)


スタッフ

<企画>
西出将之(ABC)
三宅将典 (ADK)
関弘美
<プロデューサー>
松下洋幸(ABC)
佐々木礼子(ADK)
梅澤淳稔
<シリーズディレクター>
境宗久
<シリーズ構成>
大野敏哉
<音楽>
高梨康治
<製作担当>
額賀康彦
<美術デザイン>
増田竜太郎
<色彩設計>
佐久間ヨシ子
<キャラクターデザイン>
高橋晃
<製作>
東映株式会社
<製作・著作>
ABC(朝日放送)/東映アニメーション/ADK

記事一覧

登場人物

キュアメロディ/北条響
キュアリズム/南野奏
スイプリ登場人物一覧
ひびかな(カップリング)

街の

かのん町
私立学園アリア中学校

変身・攻撃アイテム

キュアモジューレ
ミラクルベルティエ(キュアメロディ専用)
ファンタスティックベルティエ(キュアリズム専用)

映画

プリキュアオールスターズDX3


公式HP

東映アニメーションスイートプリキュアウェブサイト
ABC版スイートプリキュアウェブサイト
スイートプリキュアウィキペディアのページ
スイプリのニコニコ大百科のページ

プリキュアシリーズ

前作今作
ハートキャッチプリキュアスイートプリキュア
物語は次のステージへ!


<それ以外の作品(古い順に)>

<
ふたりはプリキュア
MaxHeart
Splashstar
プリキュア5
フレッシュプリキュア

関連一覧タグ

スイートプリキュアサブタイトル一覧
スイプリデータ放送
スイートプリキュア技まとめ
HCP記事一覧

コメント