ピクシブ百科事典

斉藤八雲

さいとうやくも

斉藤八雲とは、「心霊探偵八雲」の主人公。

CV:小野大輔

死者の魂が見える赤い左目をもった青年。大学生。その体質や生い立ちのため、これまで誰にも心を開かずにいたが、自分の眼を初めて「きれい」と言った晴香に対して微妙な感情を持ち始め、周囲の人間とも絡むようになった。ずっと黒いコンタクトレンズで赤い目を隠していたが、一心の死以降は、隠すのをやめている。口はかなり悪く、ひねくれ者であるが、内心では命の重さを理解している。しかし自身の命は軽んじることが多く、自ら進んで危険をおかす癖がある。7巻で関わった事件で自分の祖母の詳細を知る。
車の免許を持っており、運転も出来る。コミックス版では甘党のような描写がある。

関連タグ

心霊探偵八雲

pixivに投稿された作品 pixivで「斉藤八雲」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 191787

コメント