ピクシブ百科事典

ウシロ

うしろ

『ぼくらの』の登場人物。

概要

本名は宇白順。(CV:皆川純子
中学1年生。口数が少なく、周囲の物事にあまり関心を示さない。頭の回転は良い。
人を人とも思わないような冷めた性格で、他人の痛みに対して鈍感。
妹のカナ(宇白可奈)が生まれた時に母を亡くしたことで、妹のせいで母が死んだと思っており、事あるごとに妹に暴力を振るう。
父親との関係も希薄で、険悪ではないものの、父親にとって自分は生徒の一人に過ぎないと考えている。
唯一、親友であるカンジ(吉川寛治)にのみ、心を開く。
寝るのが趣味で、暇さえあれば寝ている。







以下ネタバレ含みます。







実はジアースの未契約者。
「ゲーム」に興味の無かった彼は、契約板に手をつかなかった。元々「ゲーム」に関わるつもりも無かったのだが、2度目の戦闘後にワクを突き落としてしまったと思い込み、その罪悪感と親友カンジを心配して、その後もゲームの行く末を見届ける為に関わり続けていた。
また、彼は宇白家に引き取られた養子であり、本当の母親は田中美純カナとは血の繋がりがない。
その事を知って以来、カナに対して暴力を振るう事ができなくなる。
さらに妹だと思っていたのに他人だったカナと、他人だと思っていたのに本当の母親だった田中美純をほぼ同時に失ってしまった事で、ウシロの中の他人に対する認識が180度変化。他人の痛みを理解できるようになる。
そして他の誰かが死なずに済むように、本当の妹の田中未来を守る為、自らジアースと契約する。
コミュニケーション能力が低く誤解されがちだが、実は根はちゃんとした真人間であり、他人に対する認識が反転して以降は、驚くほどまっとうな人間になり、様々な表情を見せるようになる。

また、原作漫画、アニメ、ラノベと、全てにおいて、15人の少年少女達の中では最後の戦いを務め、実質的に「ぼくらの」という作品の主人公のような役割を与えられている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ウシロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101227

コメント