ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ドジョオズマとは、Stickam配信にて生まれた名言の一つである。生んだのは世界のNiちゃんである。

ドジョオズマとは…

その輝かしき由来

そう、それは2009年のある日、世界のNiちゃんが行っていた輝かしきStickam配信で、その言葉は産声をあげた。あの日、あのような伝説が生まれるなどと、誰が予想しただろうか…。

某氏「そういえばDJ OZMAってさー」
Ni「え、ドジョオズマ? って何?」
全員「えっ」
Ni「えっ」

ドジョオズマ生誕。

イラスト

まずは、このイラストを見ていただきたい。

フランちゃんうふふ
フランちゃんうふふふふ



何故っ! タグに見受けられる『ドジョオズマ』の文字っ! 果たしてそこにどの様な因果があったのか!
そう、奇しくもその時、Stickam配信で世界のNiちゃんが描いていたイラストこそ、このフランちゃんうふふなのである!
決して『関係ないタグがある! 荒らしだ! 善良な一般市民の私が消してやろう!』などと思ってはいけない。

同時に生まれた伝説

世界のNiちゃん、その実態はまさに卑猥の権化と言われているが、彼(もしくは彼女)が卑猥と呼ばれた切っ掛けもまた、このStickam配信で生まれたのだという。しかし、なにが原因で世界のNiちゃんが卑猥と呼ばれるようになったのかは未だに不明である。まあ彼の素行を見れば一目瞭然であるが。

関連タグ

土壌妻
ドジョオズマが新たなる『妻シリーズ』入りした瞬間である。
団地妻
『妻シリーズ』の大御所。
Niぱい
『Niちゃんはね、巨乳なんだよ』(H氏談)

コメント