ピクシブ百科事典

ドラゴンネスト

どらごんねすと

ドラゴンネストとは、EYEDENTITY GAMES社が開発した韓国産オンラインゲームである。
目次[非表示]

概要

EYEDENTITY GAMES社が開発した韓国産オンラインゲーム。
2010年4月28日からのクローズβテスト、同年5月27日からのオープンβテストを経て
同年6月 9日に正式サービスを開始。
運営は韓国最大のインターネットサービス会社NHNの日本法人にあたるNHN ハンゲーム(株)が勤める。

ゲームシステム

日本に輸入されるMMOとしては珍しいTPSを採用。
操作はFPSに近くWASD+マウスを使用する。
このため所謂クリックゲーのように

  • ターゲットをクリック→ポーションがぶ飲み
ではなく、
  • 敵の行動を観察してタイミングよく回避を行う
  • 回避した際発生するモーションのスキを伺って攻撃に転じる
というアクション性に飛んだシステム。
モンスターのAIも優秀でこちらの攻撃を回避してきたり、種族によっては銃・設置型爆弾・盾等を用いるもの、こちらの回避技を潰してコンボをしかけてくるものなども存在する。
一見すると非常にシビアなゲームのように思えるが、逆に言うと慣れてしまえば無傷で敵を封殺することも可能。

ストーリー

ストーリーは各一次職ごとに進行具合は異なるものの時系列を共有するメインクエスト、
更にメインクエストを補足するサブクエスト(所謂お使いクエ)が存在する。
総じて王道ファンタジー的展開となっているが

  • 始まりの町を出るまでの序盤クエストで信頼していた人物に裏切られる
    • 更にその人物を自分の手でかける
    肉親として慕っていた人物に重大な秘密を隠ぺいされていた
    • さらにその事実を知った後あっさりと打ち捨てられる
    心優しい少女が黒幕の陰謀に騙されモンスター化、暴走の果てに死亡
  • 息子全員を失った老人モンスターが凶暴化し仇と共に心中
    • 内一匹逃げ延びていた息子はその事実を知らず家族全員を再び助けに行こうとしている
など、結構ブラックな要素も多い。

プレイヤーキャラクター

ウォーリアー(シアン)

バルナックの弟子ランバートの息子。
他職プレイ時はシアンという金髪の青年が代役を務めている。
とても元気で真っ直ぐな性格、少し天然なところがある。漫画版主人公セドによく似たタイプ。
メインストーリーはプレーリーから開始。
消息不明の父を探すための旅の最中、暁の預言者、ロゼを巡る陰謀に巻き込まれていく。

使用できるメインウェポンはソード or アックス or ハンマー。
サブウェポンはガントレット。
スキルは素早く戦場を駆け回るダッシュ、一定時間どれほど被弾しても倒れなくなるハイドレイクなどが特徴的。

Lv15まで上がると剣技を極めたソードマスター、重い一撃に特化したマーセナリーに転職可能となる。

ウォーリアー →(ソード)ソードマスター →(物理型)グラディエーター
                     →(魔法型)ムーンロード
       →(アックス)マーセナリー →(物理型)バーバリアン
        (ハンマー)       →(物理型)デストロイヤー
(ダークVer.) →(ソード)アベンジャー  →(物理・炎型)ダークアベンジャー

アーチャー(トリアナ)

清楚で可憐なエルフ。他職プレイ時はトリアナという金髪の少女が代役を務めている。
メインストーリーはプレーリーから開始。
エルフ特有のしきたりで自らのテレジアを探す旅を行う最中、暁の預言者、ロゼを巡る陰謀に巻き込まれていく。

使用できるメインウェポンはショートボウ or クロスボウ or ロングボウ。
サブウェポンはクィヴァー(矢筒)。
スキルは遠くの敵を貫くツインショット、足を大きく広げ敵を薙ぎ払うスパイラルスピンなどが特徴的。

Lv15まで上がると遠距離からの強烈な一撃に特化したボウマスター、近距離から多彩な足技でコンボを決めるアクロバットに転職可能となる。

アーチャー →(ロングボウ)ボウマスター  →(物理型)スナイパー
       (ボウガン)         →(魔法型)アーティラリー
      →(ショートボウ)アクロバット →(物理型)テンペスト
                      →(物理型)ウィンドウォーカー

クレリック(エダン)

沈着冷静な青年。神殿騎士団に所属している。
他職プレイ時はエダンという銀髪の青年が代役を務めている。
メインストーリーはマナレージから開始。
大司教からの命令でマナレージへ向かう最中、モンスターに襲われた馬車と遭遇したことから暁の預言者を巡る陰謀に巻き込まれていく。
彼の兄同然であるジェイクが旅の始まりに大きく関わっている。
イケメンだが結構したたかで、アンジェリカの扱いが上手い。

使用できるメインウェポンはワンド or フレイル or メイス。サブウェポンはシールド。
スキルは被弾した際オートでガードするシールド、味方のHPを回復するヒールなどが特徴的。

Lv15まで上がると敵のヘイトを稼ぎタンクとして活躍するパラディン、回復技・バフスキルに特化しパーティメンバーの生存率を上げるプリーストに転職可能となる。

クレリック →(メイス)パラディン  →(物理型)ガーディアン
       (フレイル)      →(魔法・雷型)クルセイダー
      →(ワンド)プリースト  →(魔法・雷型)セイント
                   →(魔法・雷型)インクイジター

ソーサレス(アンジェリカ)

冷酷かつ純情な少女。他職プレイ時はアンジェリカというピンクヘアーの少女が代役を務めている。
メインストーリーはマナレージから開始。
賭博に明け暮れ大量の借金を作り、しぶしぶマナレージへ向かう最中モンスターに襲われた馬車と遭遇したことから暁の預言者を巡る陰謀に巻き込まれていく。
他ソーサレス同様、プライドが高くナルシスト。膨大な借金を抱えており、お金に目がない。

使用できるメインウェポンはスタッフ。サブウェポンはオーブ or 魔導書 or パペット。
このキャラクターのみ、武器のメイン・サブの性能が逆になっている(サブウェポンの方が強い)。
スキルはヒットした際モンスターを火傷させるフレイム、離れた敵へ魔力を爆発させ攻撃するショックウェーブなどが特徴的。

Lv15まで上がると炎・氷魔法を扱うことに長けたエレメンタルロード、時間・闇に纏わる魔法を扱うことに長けたフォースユーザーに転職可能となる。

(杖)ソーサレス → エレメンタルロード →(炎型)セレアナ
(魔法型)                →(氷型)エレストラ
         → フォースユーザー  →(闇型)マジェスティー
                     → スマッシャー

アカデミック(カメリナ)

天真爛漫で素直な幼女。
メインストーリーはマナレージから開始。
崩壊に至る運命を改変するため、50年後の未来から到来。姉ジャスミンと共に運命を改変しようと励むうち自身の出生の秘密を知ることになる。
他職プレイ時はカメリナという少女が代役を務めている。
未来のベルスカードをよく知っており、現代のベルスカードを慕っている。

使用できるメインウェポンはキャノン or バブルガン。サブウェポンはシンブル。
スキルはオートで移動・攻撃を行う機械兵を召喚するサモンアルフレッド、命中した敵を強制スタンさせるスタングレネードなどが特徴的。

Lv15まで上がるとアヒル型の支援機械兵メカダックや、自動砲撃能力を持つタワー等の召喚スキルに特化したエンジニア、火・氷・毒・回復等多彩な化学攻撃を扱うアルケミストに転職可能になる。

アカデミック →(キャノン)エンジニア   → シューティングスター
        (物理型)         → ギアマスター
       →(バブルガン)アルケミスト →(炎氷型)アデプト
        (魔法型)         →(雷闇型)フィジシャン

カーリー

無邪気で感傷的な14歳の少女。
メインストーリーはプレーリーから開始。
故郷をランバートに襲撃され、たった一人生き残った。
命を落とし霊魂となった師匠ガラハムに導かれ、プレーリーに辿り着くところで、暁の預言者ロゼをめぐる陰謀に巻き込まれる。
ロゼと同じく古代人の血統を継いでおり、彼女とは対をなす影の星とされている。

使用できるメインウェポンはファン(扇)or チャクラム。サブウェポンはチャーム(籠手状のお守り)。
スキルは受けるダメージの一部をMPで肩代わりするファントムガード、壺の魔人を呼び出してパーティメンバーのステータスを大幅上昇させるポットオブジンが特徴的。

Lv15まで上がると死霊や怨霊などを呼び出して攻撃するスクリーマー、霊魂の力を身に宿す降霊術を使い素早い攻撃を繰り出すダンサーに転職可能になる。

カーリー →(ファン)スクリーマー → ダークサマナー
      (魔法・闇型)     → ソウルイーター
     →(チャクラム)ダンサー → ブレイドダンサー
      (物理型)       → スピリットダンサー

アサシン(レン)

争いを好まない温和な青年。他職プレイ時はレンという黒に近い茶髪の青年が代役を務めている。
メインストーリーはプレーリーから開始。
もともとは60年前の過去の世界にいたが、目の前に突然現れた謎の男と時を超える力を持った少女ルナリアが現れる。
謎の男はアサシンに近づいたとたんに姿を消した。そしてアサシンは60年後の未来(現在)にタイムスリップしてしまう。
自身の身に起きた謎を解くべく、冒険を始めることになる。
ある事情で二重人格となり、別人格の名前はイリュージョン(=謎の男。)
上記の性格とは真逆の、狂気に満ちた性格となっており、ルナリアに固執している。

使用できるメインウェポンはシミター or クリス(短剣)。
サブウェポンはクルック(暗器を収納できる籠手状の武器)。
一部のスキルがクールタイムチャージングスキル(通称スキルチャージ)となっており、スキルレベルに応じて同じ技を最大3連射することができる。
スキルは手裏剣を投げて遠くの敵を攻撃するピアシングスター(スキルチャージ可能)、致死ダメージを受けてもHP小回復+短時間無敵で立て直すフェイントが特徴的。

Lv15まで上がると鎖鎌やクナイなどの暗器や近接格闘を駆使することが得意なチェイサー、内なる力、チャクラを使い攻撃・回復・バフなどのスキルを使うブリンガーに転職可能になる。

アサシン →(シミター)チェイサー →(炎型)リッパー
      (物理型)       →(闇型)レイヴン
     →(クリス)ブリンガー  →(雷型)ライトフューリー
      (物理型)       →(闇型)アビスウォーカー

レンシア(シャルロット・ユースティア)

他のキャラとは打って変わった現代風ギャル。他職プレイ時はシャルロットという少女が代役を務めている。
英雄バルナックがかつて築いたレジスタンス組織、ブラザーオブスティールの一員。
世界の危機を知り、妹エルティアと共にセントヘイブンへ向かう旅に出るのだが…。

使用出来るメインウェポンはスピア(槍)、サブはブレスレット。
Lv15まで上がるとピアサーに転職可能となる。

レンシア →ピアサー →(物理型)フローリー
           →(魔法型)スティングブリーザー

マキナ

隕石に汚染された片腕に様々な人体実験を施され、義手を付けられた獣人少女。
同じ病に苦しむ獣人仲間を助けようと奮闘すべく為に旅が始まる。
ダークエルフのエレナと親しくなり、龍の使徒として行動することになるが…。

使用出来るメインウェポンはナックルギア、サブはクロー。
Lv15まで上がると、ナックルによる近接攻撃を得意とするパトロナに転職可能となる。
アクロバットのように飛躍したりは出来ないが、多彩なアクションが出来る。

マキナ →(ナックルギア)パトロナ → ガルディアナ
     (物理型)        → ルイーナ

主要キャラクター

ロゼ

過酷な運命を課せられた古代人の少女。
父母共に他界した為、プレーリーの村長ハロルドに育てられた。
村長の孫リリーを妹のように可愛がっている。
プレーリーで平穏に暮らしていたが、恋人の死と共に波乱に巻き込まれていく。

ジェレイント(ゴールドドラゴン)

50年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった六英雄の一人。
その正体はゴールドドラゴン。
元はエンシェントドラゴンであったが、3つの存在に分かれたうちの一人。
ドラゴンレイド後アルゼンタと共に仲間の元を去り、行方不明となる。

アルゼンタ(シルバードラゴン)

50年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった英雄の一人。
とある事情により彼女は六英雄の中に入っていない。
元はエンシェントドラゴンであったが、3つの存在に分かれたうちの一人。
ドラゴンレイド後ジェレイントと共に行方不明となる。

ベルスカード(ブラックドラゴン)

50年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった六英雄の一人。
ドラゴンレイド後ブラックドラゴンの宝玉を持ち去り、行方不明となっていた。
正体は龍の使徒で、7人の従者の一人であった。

カーラ・フェアリスター

50年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった六英雄の一人。
ドラゴンレイドで負傷し、今はローマスターシュでソーサレスらをまとめている。
カラハンという兄が居るが、禁忌を侵した為に破門されている。

バルナック

50年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった六英雄の一人。
ブラザーオブスティールを築いた後、行方不明となってしまった。
当時はカーラに想いを寄せていたもよう。

テレンス・テラマイ

60年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった六英雄の一人。
ドラゴンレイド後、聖女神教団を設立し教皇となった。

ネルウィン(ナルシリア女王)

60年前、ブラックドラゴンへ立ち向かった六英雄の一人。
ドラゴンレイド後、アレンデルでエルフの女王になっている。

ブラックドラゴン

約500年前、悪しき古代人がケイオスドラゴンの宝玉から創り出したドラゴン。
約50年前に復活し、六英雄によって討伐された。

ぱんつについて

アクション性の高いMMOということもあり、当作品は男女問わず大きく衣装が揺れることがある。
特にアーチャーから派生するアクロバットは足技に特化した職であることから盛大にパンチラをすることも。
これをうけてか、女性アバターのぱんつは所謂白布やブラックゾーンではなく柄から装飾、はては形状までしっかりと作りこまれている。
課金することで手に入る期間限定スクールアバターではアーチャーは色違いごとにぱんつの柄まで異なる。何がそこまでさせたというのか。
しかしこれもアクション性が高いMMOのため…と思われたが、一切移動などを行わないNPCであるイベンドガイド・アイリーンのぱんつも定期的に柄が変更される
更にアイリーンのぱんつの柄専属のデザイナーまで存在することが明らかとなった。
けしからんもっとやれ。

啊!是內內



この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 イラスト 小説 作品名 イベント ゲーム セリフ

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラゴンネスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6780842

コメント