ピクシブ百科事典

ナオ・マリオッタ・ブラデイリ

なおまりおったぶらでいり

MMORPG、「マビノギ」の登場人物。NPC。
目次[非表示]

MMORPG、「マビノギ」の登場人物。
プレイヤーをマビノギの世界「エリン」へ導く案内人。
限定された場合でしか会う事が出来ず、その素性は謎に包まれているが、
ストーリーを進めると次第に明らかになっていく。

エリンと違う世界を繋ぐ場所、ソウルストリームにてプレイヤーと初めて顔をあわせるNPCであり、
これからエリンでの生活を始めるプレイヤーを導くナビゲーター役のNPC。
ミレシアンがどこにいてもクエストや報酬を届けてくれるフクロウたちは彼女の友達であり、
ソウルストリームでの対面の際に飛び交っているのを確認することができる。

アップデートやイベント告知用のイラストにも度々登場し、それに合わせた
コスチュームのイラストが多数描かれているためプレイヤーでなくてもその姿を見たことが
ある人は多いのではないだろうか。
マビノギの看板キャラということで、テレビCMにおいて向日葵畑を歩く彼女と
メインテーマ曲が流れるという形で出演したこともある(キャストは田中理恵)。

女神モリアンの指示で動いているシーンが存在するが、モリアンとの正確な関係と
彼女の立ち位置はサービス開始から8年経った今でも不明である。

ゲーム中のナオ

マビノギでは、多くのNPCはプレイヤーキャラクターと同じポリゴンモデルを用いて作られている。その為、(ゲーム内マネーやリアルマネー等、コストをかければ)自分のキャラの顔・髪型・服装・色などを変更して、そっくりの容姿にする事が出来る。しかし、ナオは専用のポリゴンモデルを用いているので、再現する事が出来ない。
具体的にどう違うかというと、小顔でおっぱいが大きい
さらに着地した時に胸が揺れるという細工がしてあり、様々な点で特別仕様である。

古くは月額サービス「ナオのサポート」を購入すると、毎週キャラクターが作られた曜日に
誕生日プレゼントと称してアクセサリをくれたり、力つきた時にペナルティなしで
復活させてくれるという役割であった。
後のサービス再編により、ファンタジーライフクラブサービスと呼ばれるサービスパックで
支給される「ナオのソウルストーン(通称ナオ石)」によって呼び出されるようになると同時に、
誕生日プレゼントも課金状態にかかわらずくれるようになった。
(ソウルストーンはバラで課金購入することもできるが若干割高である)
上記の有料サービスとは別に初心者アカウントには同様にソウルストーンと
緊急脱出用ボムが初心者アカウント卒業までの間支給されるため、初心者の間は
何か無茶をしてもナオに復活させてもらえるようになっている。

また、ナオ専用の服がドロップ品もしくは期間限定販売されており、
彼女にプレゼントすることで上記の登場時に着せ替えさせる事が出来る。

基本無料のネットゲームで、とても売り上げに貢献している人であると同時に、
彼女にそれ以外の方法で会うには究極の料理を食べてトリップするぐらいしかないため、
上記のサービスが存在しなかったβテストの頃には彼女に会いたいがために
究極の料理を作っては食べるプレイヤーも存在していた。

ナオサポート


力尽きた時、ペナルティの少ない復活にはナオのサポートの購入が必要です。

また、ナオがエリンに旅立つ際にくれるパンは効果こそ通常の店売り品と同じものの、
アイテム名が「ナオのくれたパン」という特別なものになっているため
記念品として後生大事に保管しているプレイヤーも存在し、
中には数年ごしに保管し続けているという猛者も。
(余談ではあるが、この「ナオがくれたパン」が何故かRPと呼ばれるNPCの記憶を追体験したり、
 NPCを操って目的を達成するというミッションでNPCキャラが持っていることがあり
 「こいつはいつナオと会ったんだよ」というツッコミポイントも存在する)

本来ソウルストリームにおり、めったにエリンには現れないはずの彼女であるが
なぜかいろいろな場所に彼女の姿をかたどった顔出し看板が置いてあったり、
彼女の顔が描かれた風船や彼女をモデルにした人形があるなどにより、
意外とその姿はちょこちょこ見られる

普段ナオが着ている服は胸から肩にかけて花の刺繍が入っており、裾部分は膝から下が
グラデーションのシースルーで実は脚が見えるようになっている。
また、サイドには大きくスリットが入っているというかなり大胆なものだったりする。

ナオ腹黒説

ゲーム内においてはミレシアンを導くキャラクターであるが、ほぼ課金アイテム絡みでしか
登場しないためプレイヤーにはキャバ嬢の営業形態と揶揄されたり、
腹黒の商売人というキャラ付をされることがある。
しかもこの腹黒ネタ、一応公式が監修しているはずのゲーム雑誌に載った広告漫画において
「ミレシアンを自分のファンクラブギルドに加入させる」
「料理が出来ないミレシアンを料理大会に参加させてほくそ笑む」等の腹黒かつドSな
描かれ方をしており、しかもその漫画は未だに公式から閲覧可能なあたり半公式ネタである。

ただし、これは魔神キホール幼女説と同じくプレイヤーたちの間で言われているネタの一つであり
別にゲーム内で腹黒なシーンがあるわけではない

ファンアートや二次創作ではこれ以外にもお姉さんっぽく描かれたり、
どこか抜けたところがあるように描かれるなどかなり人によって幅がある。

関連イラスト

マビノギ-ナオxノカ
ナオさん


ぱ、ぱんつ見せて下さい・・・!
ナオ×眼鏡


温泉ナオ
ほっこり癒し系


マビズマジガン 創刊号!
ネタ消化シリーズ



関連タグ

マビノギ mabinogi ナオ NAO

pixivに投稿された作品 pixivで「ナオ・マリオッタ・ブラデイリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2984767

コメント