ピクシブ百科事典

4Fやすら科病棟

よんかいやすらかびょうとう

4Fやすら科病棟とは、ちょこり氏によってRPGツクールXPで作成されたフリーゲームである。 ジャンルはホラーアドベンチャーである。
目次[非表示]

重要

イラスト公開や投稿等の二次創作活動に関しては
「デリケートな問題を扱っている事を十分に理解する」
「作中で扱われている病気や体質などを笑い物にしたり、差別したりしない」
「実際に病院などで悩んでいる人に迷惑をかけたり、不快な思いをさせるような事をしない」
以上の3点(要約)を遵守する限りは、原則として許可されていたが、

2011/07/18より

4Fやすら科病棟に関する絵を描くこと、その他の活動をすることに関して
すべて禁止とする公式の見解がありました。

概要

ジャンルはホラーに分類されるが、ホラーな表現を含む暗くて重い話が中心のゲームである。
主人公の女の子ヤスコが舞台となるやすら科病棟で13日間病棟を探索し、病棟の患者と触れ合い、患者のカルテを集めながら自分がこの病棟にやってきた本当の理由を知ることが目的となる。

このゲームはモデルとして非常にデリケートな問題を扱っているため、初期から作者によってプレイ動画のアップロードや実況プレイ等を禁止する旨がかなり強調されてきていた。
しかし、一部のプレイヤーがこれを守らなかったことなどの理由から
ゲームのダウンロードは停止となった。


カルテ

このゲームにおけるキーアイテムである。
ここで呼ばれているカルテとは、実際に存在するようなカルテのような姿をしておらず、患者の記憶が詰まっている物または事を表す。
実体が紙ではないため、病棟内のあらゆる思いがけない場所で発見することがある。
カルテは病棟内の患者(ヤスコを含む)それぞれにいくつか存在し、それらを集めて患者に届けなければならない。
また、誰のカルテを何枚集めたかによって、エンディングやストーリーが多岐に分かれる。

登場人物







この項目はネタバレを含みます。






ヤスコ

無題


主人公。髪にピンをつけている、黒髪の制服の女の子。
大事な人のお見舞いにいくために病院へ行ったのになぜか入院させられてしまう。
ここへ来た理由を知ることを目的とする。

ヒカリ

「此処でずっと待っていました」


407号室にいる患者。長い翠髪の女の子。
顔に包帯を巻いており心を閉ざしているが、カルテを集めることにより次第に打ち解けていき、包帯を外し本当の自分の姿を見せる。

ツギハギ

ぼくたち、わたしたちを


プレイルームにいる患者。小さな椅子に座っている人形。
胴体しかない人形の形をしているが、カルテを集めることにより身体のパーツが集まっていく。

ヤクソク

オレさ…


402号室にいる患者。緑の寝衣を着た男の人。
とても重い病気で入院したと言うが、記憶がはっきりとしていない。
カルテを集めることにより自らに起こった真実を知る。

マボロシ


405号室にいる患者。姿は見えない。
カルテを集めることにより姿をさらし正しい記憶を思い出す。

ヤマイ

眠り続ける


404号室にいる患者。紫色の髪の女の子。
今作の隠しキャラクターである。これまでの5人に比べてカルテを集めきるのが非常に困難であり、エンディングに深く関わるキャラクターである。
モデルは前身作「点滴ファイター」の主人公の女の子である。

関連タグ

点滴ファイター フリーゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「4Fやすら科病棟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 326756

コメント