ピクシブ百科事典

ねこぐるい

ねこがすきすぎてたまらないまんが

pixivユーザーの青稀シンが描くオリジナル漫画である。
目次[非表示]

あらすじ

好きの女性美奈子と猫のモエコ(擬人化)の暮らしを描いている。
その内容が、
猫への愛情による暴走、猫の変わったフェチ、関節がバキバキ体液噴出顔面崩壊おへ顔)の連発
などと猫好きの心理をぶっ飛んだ描写で表している。

78話以降は、(第78話を第1話として)『となりのヤングジャンプ』で連載配信されている。

登場人物

波真本 美奈子

年齢不詳。マンションにて一人暮らし。大の猫好きであり猫のことになると夢中になってしまう。が、その夢中さがあまりにも激し過ぎて上記のように、またはそれ以上に暴走してしまう残念な人である。同作者の『あねちゅう!溺愛悶絶美奈子さん』でも主役として登場。
現在は近所で出来たばかりの猫カフェで雇われている。

モエコ

通称モエちゃん。美奈子の飼い猫。普通の猫ではあるが、擬人化で描写されている。重度の音フェチのようで、爪研ぎの音や紙袋・ビニール袋の音に興奮を覚えている様子。また、マタタビを嗅ぐと悶えに悶えてしまい、おへ顔が止まらなくなる。

にゃむにゃむ

36話より登場。モエコと同様に擬人化で描かれている猫。前の飼い主にいじめを受けられたところを美奈子に助けられ、美奈子が飼うことになる。物静かで無口であり、無表情なクールキャラ。…のはずが実は臭いフェチであり、一ヶ月洗ってない洗濯物を異常に嗅ぐ程。しかも性格はドSでモエコに臭いフェチを覚醒させたり美奈子を丸め込む程。

ゆかり

57話より登場。28歳。OL。美奈子のお隣さん。大の猫嫌いであり、隣で猫と戯れている美奈子に苛立ち部屋への壁にバットで殴ったり、愛用している人形を引き裂いたり薬中になったり、挙げ句の果てには「猫なんてけしちゃえ」と実行しようとする。しかし、美奈子の飼い猫達を見て猫の可愛さに気付き、猫と触れ合い猫を好きになる。暴走する位に。

あっちゃん

74話より登場。美奈子の友達。好きであり、ピー太という名の犬を飼っている。猫好きである美奈子と対立することもしばしば。

さとぴー

74話より登場。あっちゃんと同じく美奈子の友達。温和であり喧嘩する二人をなだめる役にまわることがよくある。大の文鳥好き。

ピー太

あっちゃんの飼い犬。こちらも擬人化。とてもお利口であっちゃんの指示には良く従う。

ねね

78話より登場。美奈子の近所で出来た猫カフェの店員で、猫好きではあるが猫アレルギーをもっている。

関連作品

あねちゅう!溺愛悶絶美奈子さん
『少女芸人トリオごるもあ』

関連タグ

キチガイ マジキチ 現代医学の敗北 ここに建てた病院が逃げた あねちゅう!

pixivに投稿された作品 pixivで「ねこぐるい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 637545

コメント