ピクシブ百科事典

アイノハ

あいのは

ayahaと朱鷺がコンビを組んで少しオリジナル要素を混ぜたポケモンを主役とした話の舞台の総称 発案者(暴走した)のは朱鷺
目次[非表示]

アイノハってなあに?

アイノハとは、仙桃 朱鷺(朱鷺)とayaha(綾羽)のポケモンキャラクターたちが登場している世界観とお話の総称。

人間の存在しない架空ポケモン世界『アイノハ』を舞台に展開されていく、イラストと短編集で構成されています。主にイラストを綾羽、文章を朱鷺が担当。
【アイノハ】を漢字表記すると【逢いの話】であり、愛の話ではなく、出逢いや巡りあいの話なのです。

----
アイノハは、公式・原作・ゲーム・アニメをはじめ、その他諸々とは全く関係のない二次創作です。
----


登場キャラクター

ぴかちう(ピカチュウ♂)

「味見なう!」
綾羽式に外見が設定変更された本作主人公。
一人称は僕。実は本名がある。

トロキウス(トロピウス♀)

「にゃー!」
朱鷺式に外見とカラーが変更され赤い眼鏡をかけた本作主人公。
一人称は私。実は別に本名がある?

らん(ダブラン♂)

「なんでお前そんな腐ってんの」
やや口が悪い。兄貴分だったりやられキャラだったり。一人称は俺。

ミニッコ(ハネッコ♀)

「皆おはよっ!」
面倒見のいいお姉ちゃんタイプ。一人称はオイラ。

ちーの(チラチーノ♀)

「あの巨体じゃスペースがないわ片づけないと。ほら、らん手伝って」
しっかり者のお姉さんキャラ。基本は敬語。一人称は私。

ラジョット(ピジョット♂)

「郵便? ああ、ゲームが届いたかな…」
現在ひとり暮らしの自宅警備員。太り気味で空がうまく飛べない。一人称はオレ。

ちびちゅ(ピカチュウ♂)

「おにいちゃんわかってるでちゅー!」
ぴかちうを兄と慕うちびっこいピカチュウ。ちっちゃい子パワー満載の元気っ子。一人称はぼく。


特殊ワード

綾羽式/朱鷺式

ポケモンキャラが、それぞれの手により改変されている場合に使われる言葉。

きゃらとーきゅ

短編集のオマケのキャラクタートーク。

アイノハレンジャー

子供向けの特撮ヒーロー戦隊モノ。
無農薬の畑に農薬撒いたり、畑の上に雨乞いして日照不足にしたり、水撒きすぎたり、霰で作物枯らしたりと、主に『ヒト』の努力を踏み躙る悪役に対してレンジャーが正義の鉄槌を下していくというストーリー。

名前持ち

役職名でもなく、種族名でもないキャラクターネームを持っているキャラクター。主役キャラクターとその仲間たち(登場キャラクター参照)。そうでないキャラクターはモブ扱いとなる。

pixivに投稿された作品 pixivで「アイノハ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3652

コメント