ピクシブ百科事典

タナトスの声を聞け

たなとすのこえをきけ

「タナトスの声を聞け」とは、『TIGER&BUNNY』の登場人物・ルナティックがバーナビー・ブルックスJr.に向けてボウガンを撃った際の台詞である。

概要

タナトス(Thanatos)とはギリシア神話に登場する死そのものを神格化した神であり生者に死をもたらす、言わば死神である。(心理学の用語で攻撃や自己破壊に傾向する死の欲動を意味することもある)
つまり「タナトスの声を聞け!」とは死神のお迎えを意味するのだろう。


関連タグ

TIGER&BUNNY ルナティック 台詞

以下21話ネタバレ注意








21話にてピンチの虎徹をヒーローさながらに助けに登場した時再びこの台詞が発せられた。
だが長台詞だったためか、何言ってんだかわかんねえと視聴者の間で話題になった。一応の翻訳を書き記す。

「刮目して己の全てを顧みろ」
→『振り返ってみろ、今までにお前の周囲で不審な出来事はなかったか?』
「真の罪人を裁きの標に導く事こそ私の正義。翻って、今貴様が偽りの正義の手に委ねられる事、それを看過するのは私の信条に反する」
→『本当の悪人を裁くのが私の正義。そして、濡れ衣のお前が殺されるのを見過ごすのは私の信条に反する』
「鏑木虎徹、貴様の正義とはこんな所で潰えてしまうものなのか」
→略
「否。私はタナトスの声に、従うまで」
→『いや、私は私が信じる正義で行動するだけだ』

pixivに投稿された作品 pixivで「タナトスの声を聞け」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 434818

コメント