ピクシブ百科事典

TIGER&BUNNY

たいがーあんどばにー

サンライズ制作のオリジナルアニメ。および、それを原作とした漫画と小説。
目次[非表示]

2011年4月から9月まで、毎日放送(MBS)ほかにて放送。
Ustreamにてインターネット配信も行われた。
サンライズ制作だが、放送終了後の2015年4月から子会社のバンダイナムコピクチャーズ管轄作品となっている。

略称は「タイバニ」、「T&B」など。

概要

未来都市シュテルンビルトを舞台にヒーローの活躍を描く"痛快バディヒーローアクション"
キャラクター原案には、ヒーローに造詣の深い漫画家桂正和を迎える。

作品中にスポンサーロゴを出すプロダクトプレイスメントを採用しながら、それを劇中の設定にうまく組み込んでいる。
また、テレビ放送の合間には、スポンサー商品とのタイアップCMが放送されている。

ストーリー

都市シュテルンビルトは、様々な人種、民族、そしてNEXTと呼ばれる特殊能力者が共存し、そのNEXT能力を使って平和を守るスーパーヒーローが存在する街。
会社に所属するヒーローたちは、スポンサーロゴを背負って、企業のイメージアップとヒーローポイントを獲得するため、事件解決や人命救助に奔走している。
その活躍の模様は人気番組『HERO TV』で中継される。
そして、ヒーローたちは各々"キング・オブ・ヒーロー"を目指し、年間ランキングを争っているのだ。

そんなサラリーマンヒーローの一人、ワイルドタイガー(鏑木・T・虎徹)は、ベテランなりに土地勘、経験値を最大限に生かしたパフォーマンスを見せる。
上司命令には従わなければならないものの、市民の安全の為には器物破損も厭わない、我が道を突き進むタイプ。彼には、いつしか『正義の壊し屋』という不本意な煽り文句が……。

ある日、虎徹は契約先の意向により突然、新人ヒーローのバーナビー・ブルックス Jr.とコンビを組むことに。
仕事も私生活も崖っぷちのベテラン、ワイルドタイガーと、有能だが扱いにくい新人バーナビー・ブルックス Jr.が、対立しながらも悪に立ち向かう。

登場人物

スーパーヒーロー

ワイルドタイガー / 鏑木・T・虎徹 (CV:平田広明)

WILD TIGER
ヒーロー登場!



バーナビー・ブルックスJr. (CV:森田成一)

バーナビー・ブルックスJr.
練習バニーさん



ブルーローズ / カリーナ・ライル (CV:寿美菜子)

ブルーローズ。
歌いたいだけなのに



ロックバイソン / アントニオ・ロペス (CV:楠大典)

西海岸の猛牛戦車
予約、できた!



スカイハイ / キース・グッドマン (CV:井上剛)

Thank you! and Thank you!
キースさんの日常



ドラゴンキッド / ホァン・パオリン (CV:伊瀬茉莉也)

僕はドラゴンキッドチャン!
龍子



折紙サイクロン / イワン・カレリン (CV:岡本信彦)

折紙◆サイクロン
見切れ職人



ファイヤーエンブレム / ネイサン・シーモア (CV:津田健次郎)

ファイヤー!!
ファイヤーエンブレムの中身



他のヒーローと関係者

アルバート・マーベリック (CV:福田信昭) - アポロンメディアのCEO(最高経営責任者)かつ、『HERO TV』の発案者。
アレキサンダー・ロイズ (CV:横島亘) - アポロンメディアの社員。虎徹、バーナビーの上司。
斎藤さん (CV:岩崎ひろし) - アポロンメディアのヒーロースーツ開発者。
アニエス・ジュベール (CV:甲斐田裕子) - 『HERO TV』プロデューサー
2部リーグ - 軽犯罪者を捕らえるために結成された新人ヒーローたちのチーム。
Mr.レジェンド (CV:小杉十郎太) - 元祖ヒーロー。
ロバート事業部長 (CV:小室正幸) - タイタンインダストリーの社員。カリーナの上司。

エネミー

ユーリ・ペトロフ / ルナティック (CV:遊佐浩二) - 司法局ヒーロー管理官兼、裁判官。
ジェイク・マルチネス (CV:藤原啓治) - 犯罪組織「ウロボロス」の一員で、バーナビーの記憶の中にいた殺人犯。
クリーム (CV:根谷美智子) - 犯罪組織「ウロボロス」の一員。ジェイクを解放するようにシュテルンビルトに迫る。
ハンス・チャックマン (CV:三宅健太) - 犯罪組織「ウロボロス」の新入りで、クリームの手下。ジェイクを慕っている。
ロトワング (CV:宮本充) - ロボット技師。
ダークネスタイガー / H-01 - 戦闘用アンドロイド

鏑木家

鏑木楓 (CV:日高里菜) - 虎徹の一人。9歳。
鏑木友恵 (CV:坂本真綾) - 虎徹とアントニオの同級生。虎徹の妻であり、楓の母。
鏑木村正 (CV:田中正彦) - 酒屋を営む虎徹の
鏑木安寿 (CV:定岡小百合) - 虎徹と村正の。楓を育てている優しいおばあちゃん。

その他

逃げ惑う少女 (CV:伊瀬茉莉也) - シュテルンビルトに住む一般市民。いつも何かと巻き込まれるので、「モブ子」「巻き子」とも。
ベン・ジャクソン (CV:宝亀克寿) - 虎徹が以前勤めていた会社の上司だったが、退職した。
サマンサ・テイラー (CV:竹村叔子) - バーナビーが子供のころ家にいた老メイド。通称サマンサおばさん
エドワード・ケディ (CV:羽多野渉) - イワンのヒーローアカデミー時代の同級生。
シス (CV:矢島晶子) - キースが公園で出会った少女。

スポンサー

各ヒーローのスーツには実在企業のスポンサーロゴが印字されており、ファンの間ではスポンサー名がヒーローの通称になることもある。(→牛角さん)
公式サイトには協賛社リンクがあり、そこでスポンサーロゴの位置が確認できる。途中でスポンサーの追加や交代もあるとのこと。
スポンサーのリストは以下の通り。


スタッフ

企画・原作サンライズ( → バンダイナムコピクチャーズ
監督さとうけいいち
エグゼクティブプロデューサー尾崎雅之/武井潤/竹田菁磁
シリーズ構成西田征史
キャラクター原案・ヒーローデザイン桂正和
キャラクターデザイン羽山賢二/山田正樹
メカデザイン安藤賢司
デザインワークス小曽根正美
CGクリエイティブディレクター今義和
色彩設計永井留美子
美術設定松本浩樹/児玉陽平
美術監督大久保錦一
音響監督木村絵理子
音響効果倉橋裕宗
撮影監督田中唯
編集奥田浩史
音楽池頼広
音楽制作サンライズ音楽出版
プロデューサー田村一彦(サンライズ)/松井千夏(バンダイビジュアル)/丸山博雄(毎日放送)
製作サンライズ/バンダイビジュアル/毎日放送


主題歌

オープニングテーマ
オリオンをなぞる」(第1話~第13話)
作詞・作曲 - 田淵智也 / 編曲・歌 - UNISON_SQUARE_GARDEN
「ミッシングリンク」(第14話~第25話)
作詞・作曲 - 竹内真央 / 編曲・歌 - NOVELS

エンディングテーマ
「星のすみか」(第1話~第13話)
作詞 - 佐々木健太 / 作曲 - 佐々木健太、藤森真一 / 歌 - 藍坊主
「マインドゲーム」(第14話~第24話)
作詞 - U-ka、珠妃、tzk / 作曲 - 秋田博之 / 歌 - 珠妃 Tamaki

各話リスト・予告の自己紹介

  • 次回予告では「どうも! TIGER&BUNNYの~の方、虎徹です」「ハァイ! TIGER&BUNNYの~の方、バーナビーです」と自己紹介するのが恒例だった。
  • 英語のサブタイトルをバーナビーは流暢に話すが、虎徹は苦手としていた。
  • 鏑木・T・虎徹:虎 バーナビー・ブルックスJr.:兎


放送話サブタイトル担当内容
1All's well that ends well.(終わりよければすべてよし)ヒゲの方
2A good beginning makes a good ending.(はじめが肝心)メガネの方
3Many a true word is spoken in jest.(嘘から出た真実)何にでもマヨネーズをかける方
4Fear is often greater than the danger.(案ずるより産むが易し)お風呂を磨く方
5Go for broke!(当たって砕けろ!)好きなものは後にとっておいて食べる方
6Fire is a good servant but a bad master.(火は従順なしもべだが、悪しき主人でもある)キャンディはすぐに噛んじゃう方
7The wolf knows what the ill beast thinks.(蛇の道は蛇)同じメガネを5つ持ってる方
8There is always a next time.(必ず機会が来る)間接照明にこだわる方
9Spare the rod and spoil the child.(かわいい子には旅をさせよ)ジュースに入っているは食べちゃう方
10The calm before the storm.(嵐の前の静けさ)ワインロゼを選ぶ方
11The die is cast.(賽は投げられた)ハンバーガーは一度潰してから食べる方
12Take heed of the snake in the grass.(草の中にいる蛇に用心せよ)ティッシュペーパーは2枚重ねて使う方
13Confidence is a plant of slow growth.(信頼という木は大きくなるのが遅い木である)いつも深爪気味な方
14Love is blind.(恋は盲目)いつも寝る前にミルクを飲む方
15The sky's the limit...(限界は空高くに…)靴下は左から履く方
16Truth lies at the bottom of a well.(真実は井戸の底にある)美容院は一ヶ月に二度行く方
17Blood is thicker than water.(血は水よりも濃い)から洗う方
18Ignorance is bliss.(知らぬが仏)に出てきた女優さんは好きになっちゃう方
19There's no way out.(袋の鼠)歯ブラシは電動を使う方
20Full of courtesy, full of craft.(口に蜜あり、腹に剣あり)ファンレターは持ち帰って読む方
21Heaven helps those who help themselves.(天は自ら助くる者を助く)新聞広告から目を通す方
22Bad luck often brings good luck.(人間万事塞翁が馬)足の裏ホクロがある方
23Misfortunes never come singly.(不幸は単独では来ない)平熱は35度7分の方
24Nothing ventured, nothing gained.(虎穴に入らずんば虎子を得ず)なし
25Eternal Immortality.(永久不滅)なしなし

漫画

西田征史・作/桂正和・画
週刊ヤングジャンプ』2011年36・37合併特大号にて、読みきり掲載。

榊原瑞紀・作画
『ニュータイプエース』2011年vol.1(創刊号)から2013年vol.23(最終号)まで連載。
その後、WEB漫画雑誌の角川ニコニコエースに移籍し、2013年第94号から2014年第163号まで連載。

上田宏・作画
『ミラクルジャンプ』N°5(2011年10月)から連載中。単行本は既刊5巻。

劇場版

TIGER&BUNNY The Beginning

2012年9月22日に公開。
テレビシリーズの第1話と第2話を基に、第2話と第3話の間に起こった新規カット・エピソードが追加されている。
詳細は『T&B_TheBeginning』を参照。

TIGER&BUNNY The Rising

2014年2月8日公開。
テレビシリーズ最終回後のストーリーを描く完全新作映画。
詳細は『T&B_TheRising』を参照。

舞台

TIGER&BUNNY THE LIVE

2012年8月24日 - 9月1日にZepp Diver Cityにて公演。
テレビシリーズの第14話と第15話の間のエピソードが描かれている。

そしてハリウッドへ

2015年10月10日にハリウッドでの実写映画化が決定。
制作総指揮を務めるのは『ダ・ヴィンチ・コード』などを手掛けた巨匠ロン・ハワード。
この報に対し、キャラデザやストーリー展開などが元々アメコミを意識していたこともあり、ファンは歓迎している。

外部リンク

TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) - サンライズ公式サイト
TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) - MBS公式サイト
Ustream:TIGERandBUNNY
TIGER & BUNNY (TIGERandBUNNY) on Twitter
TIGER & BUNNY - Wikipedia
TIGER&BUNNYとは(タイガーアンドバニーとは) - ニコニコ大百科






二次創作の扱い

放送前はあまり注目されていなかったが放送開始とともに人気が爆発、二次創作も急増した。
魅力的な男性キャラクターが多いことから、pixivに限らずやおい(男性の同性愛を扱うジャンル)が隆盛しているが、これらはすべて二次創作であり同性愛者と設定されているのはネイサンのみ。
原作はあくまで老若男女の楽しめる王道のヒーローアニメとして制作されている。もちろん、pixivでは男性向けのイラストや男女CPイラストも多く見られる。

pixivには「T&B女性向け」という棲み分け用タグ存在するが、すべての作品に普及しているとは言いがたいので、「腐向け」タグもつけておくのが無難。
また性転換(女体化)作品には「にょたT&B」というタグが使われている。

関連イベント

GONEXT!
オンリーイベント。略称は「ゴネク」など。
当初は18歳以上限定とされていたが、会場の変更により18歳未満も入場可になった。
詳細は「TIGER&BUNNYオンリー同人誌即売会「GO NEXT!」」(外部リンク)にて。

僕のヒーロー
スタジオYOUが運営するオンリー同人誌即売会。略称は「僕ヒロ」「僕ヒ」など。
詳細は「TIGER & BUNNYオンリーイベント【僕のヒーロー】」」(外部リンク)にて。

関連企画

【企画】ユニゾンでタイバニ!【目録】


【T&B】PP企画

【絵師タイバニ化】お知らせ


【絵師タイバニ化】

関連タグ

カテゴリアニメ テレビアニメ
略称・表記ゆれタイバニ タイガー&バニー タイガーアンドバニー T&B 虎&兎
用語シュテルンビルト アポロンメディア タイガー&バーナビー ダブルチェイサー ハンドレッドパワー KOH ウロボロス
ネタココデオワルハズガナイノニ タイバニ夏のパン祭り/ハンドブレッドパワー 消したらタナ声 シュテルンちゃんねる T&Bアクション物
イベントT&B最終回記念 2011バーナビー誕生祭 HERO_AWARDS_2011
スーツT&Bヒーロースーツ クソスーツ
年齢操作子虎 子バニ/子兎
性転換にょたT&B にょタイガー にょバニ にょりがみ先輩 薔薇男
腐向けT&B女性向け
users入り(絵)T&B100users入り T&B500users入り T&B1000users入り T&B5000users入り T&B10000users入り T&B殿堂入り
users入り(小説)T&B小説user10入り T&B小説user50入り T&B小説100users入り T&B小説500users入り T&B小説1000users入り
関連要素ヒーロー アメコミ


キャラクター別

ワイルドタイガークソスーツ 何にでもマヨネーズをかける方 虎徹マジお父さん ウロ虎
バーナビー・ブルックスJr.バーナビー・ブルックスJr メガネを5つもってるほう/メガ盛り兎 間接照明にこだわる方 ハンサムエスケープ/ダイナミック帰宅/ダイナミック直帰/打ち上げバーナビー/現場から飛んで直帰する方/バニーの天井破り ヤンバニ 貴様、反撃か!!!! バニーチャーハン事件/秋のチャーハン祭 変態化バニー ウロバニ
ブルーローズキューティエスケープ ピンクローズ 気になる彼はちょっぴりオールド カリーナ応援し隊
ロックバイソン牛角/牛角さん アントニオカン
スカイハイ良男 悪男 すばらしいそしてすばらしい かわいいそしてかわいい スカイハイさんマジ天使 スカイ廃 キース・バッドマン
ドラゴンキッド黄宝鈴 ホァンちゃんマジ天使 ホァンちゃんマジ電子 おっぱいホァンホァン
折紙サイクロン折紙 折紙先輩 見切れ職人 ナイス見切れ
ファイヤーエンブレムファイアーエンブレム ネイサンまじ姐さん
鏑木家楓様 チャイルドタイガー 鏑木一家マジ天使
ウロボロスホノボノス ロリーム
その他斎藤さんマジフェアリー タナトスの声を聞け 消したらタナ声 マーベリックを殴り隊


カップリング・集合絵

  • ワイルドタイガー:虎 バーナビー・ブルックスJr.:兎 ブルーローズ:薔薇 ロックバイソン:牛 スカイハイ:空 ドラゴンキッド:龍 折紙サイクロン:折 ファイヤーエンブレム:炎 ルナティック:月 ジェイク・マルチネス:ジェイク
  • ファイヤーエンブレム/ネイサン・シーモアはここでは「男性」とする
  • 恋愛要素の含まないものは「集合絵・二人組」を参照。ただし「集合絵」でも恋愛要素のあるものとそうでないものが混在する。特に「~サンド」とついているものはやおい表現を含むことが多いので、避けたい人は注意
  • 更新時にpixivへの投稿がないものは未表記


男女カップリング

獅子ジェイク
薔薇虎薔薇/薔薇虎兎薔薇牛薔薇空薔薇/SKYBLUE折薔薇炎薔薇獅子薔薇-
虎龍兎龍牛龍空龍折龍/リンリンコンビホァネイ 龍炎獅子龍-
その他鏑木夫妻/鏑木夫婦 虎アニ兎楓牛アニ空シス---マルチネス夫婦/ジェイクリ

やおい
T&B女性向けを参照

百合
薔薇×龍カリホァ/ホァカリ/龍薔薇

集合絵
二人組虎兎コンビ 鏑木親子 TIGER&DRAGON タイバニ姉妹 リンリンコンビ メイプル&ハニー レジェンドシンドロームコンビ
三人組虎兎楓/兎虎楓 BTB/若者サンド KOHサンド 草食サンド 青年サンド 外ハネサンド リンリンサンド リンリンバニー リンリンスカイ タイバニ女子会/女子組 折紙ロックハイ
その他ALL・HEROES 鏑木夫妻/鏑木夫婦 鏑木一家/鏑木家

pixivに投稿された作品 pixivで「TIGER&BUNNY」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 656915073

コメント