ピクシブ百科事典

右代宮絵羽

うしろみやえば

右代宮絵羽とは、07th Expansion制作の同人ゲーム『うみねこのなく頃に』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

年齢54歳~56歳?
性別
誕生日10月21日
血液型A型
序列第3位
伊藤美紀


概要

大富豪右代宮家の一員。
右代宮秀吉の妻。一人息子の譲治が居る。
男尊女卑の右代宮家においては、本来結婚と同時に右代宮の苗字を失うはずだったが、当主の座に上る夢(野望ともいう)を忘れられなかった結果、秀吉を婿入りさせることで強引に右代宮一族に留まった。

頭の回転が速く要領が良いものの、精神的に脆い一面があり、追い詰められた時は相手に敵意をむき出しにすることで己を安定させようとする傾向がある。

外から右代宮家に嫁いできた夏妃とは犬猿の仲で、当主の座が約束されていた兄の蔵臼にも憎悪を抱くなど、敵視している相手が多い。
作中の描写を見る限り、心が弱っても警戒せずに甘えられる人物は夫だけのようだ。

テコンドーなど格闘技の心得が豊富にある。寸止めも行えるらしい(寸止めは一見簡単に見えて実は高等技術)。

名前の由来は薔薇の品種『エヴァ・ド・グロゾブレ』。

EP3以降の右代宮絵羽(ネタバレ注意!)

EP3以降の一部のEPにおいて、彼女は作中での連続殺人事件唯一の生還者として語られている。
事件の記憶から精神を苛まれ、同じく殺人を免れた縁寿には暴力的な言動を繰り返し、最後まで真相を話すことは無かった。
彼女が沈黙したまま逝去したことが、縁寿に真実を探る決意を与えることになった。

関連タグ

うみねこのなく頃に
右代宮秀吉 右代宮譲治
右代宮夏妃 えばなつ
熟女カルテット
右代宮縁寿 小此木鉄郎 

エヴァ・ベアトリーチェ 彼女の心が生み出した『魔女』なる存在。

pixivに投稿された作品 pixivで「右代宮絵羽」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 794373

コメント