ピクシブ百科事典

成宮鳴

なるみやめい

寺嶋裕二の漫画『ダイヤのA』の登場人物。
目次[非表示]

「もっと胸張っていいよ!!この夏日本一になるチームにやぶれたんだからさ!」

人物

所属稲城実業 2年生
出身東京都
ポジション / 背番号投手 / 1
投打左投げ左打ち
身長 / 体重174cm / 64kg
血液型AB型
誕生日1月5日
趣味 / 特技野球
愛称鳴(ちゃん、くん) 都のプリンス
CV梶裕貴


概要

関東No.1サウスポーと呼ばれるエース。
自由奔放で高飛車な言動をしては原田にたしなめられる。自信家でワガママな面が強く、己の力を見せつけたいがために指示を無視したりと周りも手を焼いている。

中学時代に、自分の世代で最強のチームを完成させるべく同世代シニアの選手を集めることに奔走したが、御幸とだけは決裂に終わる。しかし互いの実力は認めており、「一也」「鳴」と名前で呼び合っている。
沢村からは「稲実のシロアタマ」と呼ばれている。

が二人いる。

選手として

MAX148キロの速球と、スライダー、フォーク、チェンジアップを駆使した左右・緩急自在な投球スタイルが特徴。決め球のチェンジアップはスクリュー気味に緩急つけて落ちるが、球数が増えると甘めに浮いてしまうという弱点があるため、ここぞというとき以外には投げることはない。打撃面でも強力稲実打線で5番を任されるほど。
自分のピッチングには甲子園出場・全国制覇を公言するほどに絶対の自信を持っているが、他人に頼ることができず、一度失敗すると自分の未熟さを悔やむあまりに自分を追い込んでしまう部分も見られる。

高い能力新チームでは多少は奔放さが抜け、捕手の多田野と衝突は多いながらも彼のリードを尊重し始めるようになった。

関連イラスト

稲実でいちばん王子さま〜
ミ☆★鳴ちゃま王国★☆ミ



関連タグ

ダイヤのA 稲実
御幸一也 原田雅功 多田野樹

pixivに投稿された作品 pixivで「成宮鳴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 243913

コメント