ピクシブ百科事典

蒼星石

そうせいせき

蒼星石(そうせいせき/Lapislazuri Stern)とは、「ローゼンメイデン」シリーズの第4ドール。
目次[非表示]

「翠星石…僕は君を断ち切る 僕が僕自身になるために…!」

概要

名前蒼星石
契約者結菱一葉/柴崎元治(旧アニメシリーズ)
人工精霊レンピカ
イメージカラー
好きな物翠星石、忠誠
嫌いな物翠星石、非忠誠
CV森永理科

「ローゼンメイデン」シリーズの第4ドール。
契約者は結菱一葉。
一見少年のような容姿をしており、一葉は蒼星石が少女である事に契約してから気付いた。
服装はシルクハットに袖口の長い白いブラウス、青いケープとニッカーボッカー風の半ズボンを着用。髪は赤毛に近い焦げ茶色で、前下がりのボブをベースにしたショートカット。
瞳の色は双子の姉である翠星石同様オッドアイで、右目がエメラルド色で、左目がルビー色。一人称は「僕」。
基本的に寝不足。通常、ローゼンメイデンは夜9時から朝7時まで眠るが、彼女のみ諸事情により睡眠時間が極めて短い。

性格は生真面目かつ冷徹。そして契約者に極めて忠実である。
中でも一葉には特別な忠誠を誓っており、翠星石と初めて決別したほどで、彼のためなら翠星石や他人を傷つける(場合によっては殺す)事さえいとわない。
自己犠牲さえ苦にしないが万能ではなく、少なくとも料理は全くできない。
契約者に尽くす一方で、アリスゲーム自体にはあまり興味を示しておらず、アリスになる願望を口にした事は一度もなかった。また、ローゼンに対する反応も淡泊で、それほど関心がある様子を見せていない。
翠星石に対しては誰よりも嫌いだが、誰よりも大好きという複雑な感情を持っている。

原作1期

中盤の山場となる薔薇屋敷編で真紅たちの敵として登場。
薔薇屋敷の主・結菱一葉に螺子を巻かれ、彼と契約する。彼に強い共感を覚えた蒼星石は一葉に忠誠を誓い、昼は庭師として、夜は彼の野望の為に働き始める。
時同じく一葉に螺子を巻かれた翠星石は、復讐に憑りつかれる一葉と対立。
一葉に従わない翠星石に対し蒼星石は決別を宣言。翠星石は薔薇屋敷から逃亡する。

しかし、一葉が殺したい女性のこころの木を発見するも、蒼星石の力だけではその木を枯らす事はできなかった。一葉の命令で翠星石のローザミスティカを狙った蒼星石はジュンの家を襲撃。しかし、真紅雛苺が翠星石の味方につき、劣勢と見た蒼星石は薔薇屋敷に彼らを誘い込む。
自らのフィールドで翠星石を相手に有利に戦うが、翠星石の力は一葉の本心を吐露させる。
一葉の願いを知った蒼星石は、一葉を縛る心の影を破壊し、その代償にアリスゲームに敗北。
ローザミスティカは水銀燈に強奪され、その体は薔薇屋敷に保管された。
一葉と和解した翠星石は週に一度彼とお茶会を行っていたが、蒼星石のボディが紛失している事に気付く。そして、その原因が7番目の姉妹雪華綺晶である事が判明する。

原作2期

雪華綺晶によってボディを分解された蒼星石は、まかなかった世界のジュンの元へ送られ、彼にボディを再構築される。雪華綺晶はそのボディを依代に実体を手に入れる事を望んでいたのだった。
戦いの末に、翠星石の策略で蒼星石はまかなかったジュンと契約。それによりボディから雪華綺晶を追い出す事に成功、また、水銀燈との契約により一時的にローザミスティカを返還される。
まかなかったジュンとの契約はまいたジュンへと引き継がれ、マスターはジュンに移行する。
まいた世界では元マスター・結菱一葉が雪華綺晶により昏睡状態に陥っていた。
依然として一葉に忠誠心を持つ蒼星石は、水銀燈にローザミスティカを返す前に、彼を救出する事を目標にする。
しかし、タイムリミットまでに一葉に到達できず水銀燈にローザミスティカを返還。自分自身の願いとして一葉の救出を水銀燈に頼み、その願いを水銀燈は受け入れたのだった。

旧アニメシリーズ

1期

原作では翠星石と双子、という事しか明かされていなかったため、ほぼオリジナル。
生真面目だが、穏やかで優しい性格で、翠星石とも単純な仲良し姉妹となっている。
翠星石より料理に関する知識がある様子がある。
また、ローゼンに対する愛情も顕著でアリスゲームにも積極的。加えて、現代の常識をわきまえているところも見られる、いわゆる常識人のポジションになっている。
契約者は時計屋の店主、芝崎元治。契約者に肩入れする事情が息子を亡くした老人への同情というシンプルな理由になっている。
問題解決後は桜田家のドールズの一員となった。

2期(トロイメント)

1期同様に桜田家で平穏な時を過ごす。
しかし、nのフィールドでローゼンの悲しむ姿を見た蒼星石は再びアリスゲームへの意欲を燃やし、水銀燈に戦いを挑むが敗北。その後はついに復活する事はなかった。

3期(オーベルテューレ)

この作品のみ、原作のような冷徹さを持つキャラ付けになっている。
過去の時代で真紅との戦いが描かれた。しかし、nのフィールド内で戦いに乱入し、ローゼンメイデンを名乗った水銀燈(当時は正式なローゼンメイデンではなかった)をハサミで真っ二つにしてしまう。
その後、戦いの影響で契約者の生命を危ぶめてしまったため、契約を解除して眠りについた。

新アニメ

原作準拠の内容だが、1話目で早々リタイヤとなる。
また、彼女のマスターの出番が全てカットされた為、敗北時の台詞が翠星石に向けたものだけになっている。結果、なぜ蒼星石が敗北したのかが全くわからない。

関連イラスト

水彩風蒼星石
たえぇああああああああああああああああ


ラクガキ
あおいこ



関連タグ

ローゼンメイデン
水銀燈 金糸雀 真紅 雛苺 雪華綺晶 薔薇水晶
Rozen Maiden 薔薇乙女 人形 庭師 ボクっ娘

他の記事言語

Souseiseki

pixivに投稿された作品 pixivで「蒼星石」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8642298

コメント