ピクシブ百科事典

高田厚志

たかだあつし

漫画『魔法少女プリティ★ベル』の登場人物。

概要

五代目プリティ☆ベル。男性の適合者は彼で初めてとなる。またの名をアニキィ☆ベル
年齢は35歳。ボディビルダーであると同時に「高田ジム」の経営者、エアロビクス講師としての顔を持つ。
プロレス合気道を13年修めており、武道者としても高いレベルに達している。物語開始時点まで魔法に触れた事が無かったにも関わらず、ボディビルのポーズと組み合わせた魔法を編み出す等、武道だけでなく魔法の扱いにおいても天性の素質を持つ。
男性のプリティ☆ベルというイレギュラーである為か、プリティ☆ベル最強の力「神威召喚」を使用する事ができないが、それを補ってあまりある戦闘能力を持つ。

厚志に女装の趣味はなく、はじめは魔法少女になる事を躊躇していたが、自分がプリティ☆ベルにならなければ小学生美咲エリが闘わなければならなくなると知るや、自ら進んで魔法少女になった。
ボディビルダーらしい筋骨隆々とした肉体をプリティ☆ベルの女の子らしいコスチュームを纏い、ボディビルのポージングを基にした独特の魔法を使って闘う。
その様は暑苦しく色んな意味で破壊力があるが、ただのインパクト狙いではなく相手の戦意を奪う事で血を流さずに問題を解決する、という厚志の温厚な精神性を反映したものになっている。

エリの身を案じて女性的なコスチュームを着る事を選んだ事にも表れているように、善意に溢れる人格者であり、まさに円熟した大人の男と言える。
穏やかなだけでなくポジティブ精神を持ち、どんな相手とも交渉事をこなす知恵と度胸の持ち主である。このため戦闘力以外の面でも敵・味方双方から評価されている。
しかし優しいだけの人物ではなく、それが必要だと判断すれば相手の生死すら問わない苛烈な戦法を選択する。
なお、現在とは異なり20年ほど前までは、魔族の青年と同様に喧嘩狂で、「狂犬」の異名で呼ばれていた。

関連タグ

武闘家 熱血漢

pixivに投稿された作品 pixivで「高田厚志」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38418

コメント