ピクシブ百科事典

スポーツカー

すぽーつかー

スポーツカー(Sports car )とは自動車のカテゴリの一つ。
目次[非表示]

スポーツカーとは

自動車の使用目的を条件としたカテゴリであり、基本的にはオンロードで運転を楽しむ(スポーツドライビング)ことを主な目的とし、操作性を含めた運動性能に重点を置いて設計・製造された自動車のことをいう場合が多い。

スポーツカーとして専用設計された車種もあれば、大衆車や高級車にチューニングを施してスポーツカーに仕立てたモデルもある。ただ、どの車種・モデルをスポーツカーと言うかにはクーペセダンといった明確な形状区分、あるいはサイズや価格、スペックといった数値的な区分など客観的に評価できる明確な基準が存在しない

そのため個人の判断に依存するところが大きく、特定の車種やモデルに対してそれをスポーツカーとみなすか否かはしばしば論争の種となる。

自動車メーカーにとってもスポーツカーとは意義深いものであり、各メーカーごとに比較的明確な個性が出やすい。ユーザーによってスポーツカーに求めるものがそれぞれ違うので、一口にスポーツカーといってもそのニーズに応じて種類は多岐にわたる。スタイリングにこだわったもの、高級感を追い求めたもの、高速道路をゆったり走ることに重点を置いたもの、峠道や郊外のワインディングロードでハンドリングが楽しめるようにつくられたものなどなど、車種・モデルによって様々なスタンスが取られている。

スポーツカーのボディタイプとしては、専用車種では「走りを愉しむ」スポーティーな雰囲気を演出できるオープンカークーペが多い。一般的な大衆車や高級車をベースとしたものでは、セダン・ワゴンベースのスポーツセダンやスポーツワゴン、ハッチバックをベースにしたホットハッチもある。ミニバンクロスオーバーSUVにもスポーツ走行性能をうたったモデルはあるが、車高の高さはスポーティーな雰囲気とは真っ向から相反する要素であり、これらがスポーツカーと称されることはまず無い。

スポーツカーの例

McLaren F1 LM
REDCAR
2015年2月1日ケーターハム・セブン160
S660



なお、「スポーツ」を称するモデルであっても、ハイパワーで速いクルマであるとは限らない。公道ではハイパワー車の動力性能はオーバースペックであり、サーキットでもなければその本領をほとんど発揮できないため、「一般的なクルマより速く走れる」だけのクルマは大衆車の性能が上がった現代では、商品として成り立たないからである。極端な場合、ケータハム・セブン130、ホンダS660のように同年代の一般的なコンパクトカーの水準より明らかに非力な場合すらある。

速さではなく、そのスタイリングや乗り味などを含めた雰囲気、意のままに操れる操縦性、走る楽しさにこだわったチューニングが、スポーツカーのスポーツカーたるゆえんなのである。

スポーツカーの種類


関連タグ

レーシングカー オープンカー モータースポーツ 自動車 クロスオーバーSUV

pixivに投稿された作品 pixivで「スポーツカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 316677

コメント