ピクシブ百科事典

マルクト

まるくと

セフィロトの樹で第10にあたるセフィラ
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. セフィロトで第10にあたるセフィラ。
  2. BEMANI内ゼクトバッハ叙事詩(Zektbach)の登場人物



セフィラとしてのマルクト

スペルは「Malchut」で「王国」という意味を持つ。
数字は10。色はレモン色、小豆色、オリーブ色、黒の4色。
宝石は水晶。惑星は地球を象徴し、王座に座った若い女性で表される。
神名はアドナイ・メレク 守護神はサンダルフォン。
最後の剣とも称され、第1のセフィラ「ケテル(意味:王冠)」と通じ合っている。


ゼクトバッハ叙事詩内登場人物としてのマルクト


概要

KONAMIのアーケードゲーム「beatmaniaIIDX」シリーズに登場するキャラクター。
Zektbach叙事詩の登場キャラクターでもある。
初登場のbeatmaniaIIDX16 EMPRESS「Turii ~Panta rhei~」ムービーではその姿から「パンツ」等と呼ばれ話題を呼んだが、beatmaniaIIDX17 SIRIUS「Raison d'être~交差する宿命~」のムービーでは服を着ている。

キャラクター

神樹トゥーリの存在する孤島で、マルクト含む十人のそれぞれのセフィラを持つ子供達と暮らしていた。性差、クオリアが無く感情が無い。
ある時一年半に一度の、星のバランスを保つための儀式の最中、泉に沈んでいく際にサザラギ機関に属する若者クカルが、正義感の為に助けられてしまう。
クカルに助けられた後、そのまま彼の自国マシノワに連れられる。

Turii
Raison d'etre
なみだ




関連タグ

Zektbach ルエリシア クカル ギジリ

pixivに投稿された作品 pixivで「マルクト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 617502

コメント